空き家バンク

現在の位置

利用の流れ

更新日:2016年2月2日

売りたい方・貸したい方のご利用の流れ(空き家所有者等)

(1)売却・賃貸物件の登録

売却・賃貸物件の提供を希望する方は、空き家バンク登録台帳登録申込書(第1号様式)及び空き家バンク登録カード(第2号様式)に必要な事項を記入等のうえ、提出してください。

(2)現地調査

町の担当者、不動産関係団体の担当者が所有者立会いのもと現地調査に伺い、写真を撮らせていただきます。
(物件の状態によっては、登録をお断りする場合もあります。)

(3)空き家情報発信

町から空き家バンク登録台帳登録完了通知書を交付した後に、町ホームページ等で情報提供を開始します。
なお、登録事項に変更があったときや登録を取り消そうとするときは、空き家バンク登録台帳登録変更(取消し)届書(第4号様式)を町に提出してください。

(4)物件の交渉

利用希望者からの利用希望の申込みがあった場合、空き家所有者等に町から連絡します。その後、町が協力を依頼している不動産関係団体に加盟の不動産会社へ手続きを繋ぎますので、交渉を行ってください。
町は、売買または賃貸借の仲介を行っていません。

買いたい・借りたい方のご利用の流れ(利用希望者)

(1)空き家情報閲覧

町のホームページ等で空き家情報をご覧ください。

(2)空き家バンクへの登録

空き家バンク登録物件紹介希望申込書(第6号様式)と誓約書(第7号様式)に希望物件等の必要事項を記入等のうえ、提出してください。

ご希望により、町ホームページに新規物件情報を掲載した際にメールでお知らせすることもできます。

(3)契約の交渉

町から空き家所有者に、空き家バンクの利用希望があったことを連絡しますので、交渉や契約を進めてください。

物件の売買・賃借契約は、町が協力を依頼している不動産関係団体に加盟の不動産会社へ手続きを繋ぎますので、交渉を行ってください。

町は、売買または賃貸借の仲介を行っておりません。

関連ページ

空き家バンク補助事業