現在の位置

このページはここへリンクします。

平成29年度の取り組み

更新日:2017年8月28日

町民アンケート

公共施設再配置および町有地有効活用に関する町民の皆様の意向を把握するため、アンケート調査を実施しました。アンケートの結果については、集計後に掲載します。

アンケート概要

(1)対象

  ・住民基本台帳から無作為抽出した町民 1,000人

  ・施設利用者(施設利用団体代表者および施設窓口配布) 500人

(2)配布、回収方法

  ・無作為抽出した町民および施設利用団体代表者 郵送により配布、回収

  ・施設窓口配布 窓口で配布し、郵送により回収

(3)調査期間

  平成29年6月23日~平成29年7月14日

町民ワークショップ

平成28年度に作成した「公共施設再配置・町有地有効活用実施計画策定方針」において位置付けたシンボル事業を主なテーマに、町民ワークショップを開催します。テーマは大きく2つに分けます。

テーマ1:「東京大学果樹園跡地の活用を考えよう」
     東京大学果樹園跡地を魅力的な交流拠点として、どのような場所にしたいか、実現に向け
     た取組みとして何ができるかについて考えます。

テーマ2:「公共施設の再配置・管理運営を考えよう」
     サービスの向上や効率的な管理運営のため、利用しやすい予約方法や民間ノウハウの導
     入、施設再編の方向性などについて考えます。

町民ワークショップは全5回の開催を予定しており、テーマに関連したゲスト講師による講演と、参加者による検討作業を行います。町民ワークショップの進捗状況や検討結果については、随時お知らせしていきます。なお、町民ワークショップの募集は、案内のアンケートへの同封と、ホームページへの掲載により行いました。

(注釈)講演については、申し込みをしていない方でも聴講は可能ですので、興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら当日会場までお越しください。来場者数によっては立ち見などとなる可能性がありますのでご了承ください。
また、参加者による検討作業については、町民ワークショップへの申込者のみの参加とさせていただきます。
テーマ2のワークショップ参加者を追加募集します。希望される方は、9月1日までに企画政策課へご連絡ください。

第2回開催案内

日時:平成29年9月2日(土曜日)午後2時30分から(2時間30分程度)
場所:役場庁舎2階第1会議室
プログラム:
1.基調講演「公共空間の利活用」~町民の誇りになる公共空間とは?~

  講師 飯石藍氏(公共R不動産、リージョンワークス合同会社ディレクター)

2.各テーマに分かれて作業

  テーマ1:「公共空間とシビックプライドを学び、ステークホルダーを書き出す」

       ・交流拠点の企画から管理運営までの登場人物達について考えてみる

  テーマ2:「公共施設の現状と課題」

       ・施設種別ごとに「施設」、「サービス」、「コスト」の視点から。課題を話し合う

講演内容(講師紹介)(PDF:136.6KB)

第1回開催報告

日時:平成29年7月21日(金曜日)19時00分~21時30分
場所:町民センター2Aクラブ室

第1回町民ワークショップ まとめ(PDF:1.3MB)

当日配布資料:

プログラム(第1回)(PDF:248.4KB)

町民ワークショップの概要(PDF:2.4MB)

テーマ1「東京大学果樹園跡地の活用を考えよう」概要(PDF:543.4KB)

テーマ2「公共施設の再配置・管理運営を考えよう」概要(PDF:1.2MB)

二宮町公共施設再配置・町有地有効活用実施計画策定方針〈概要版〉(PDF:2.1MB)

町民ワークショップ参考資料-二宮町 公共施設-(PDF:3.1MB)

講師紹介(第1回)(PDF:125.2KB)

お問い合わせ先
企画政策課 戦略推進班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話: 0463-71-3311
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら