消費生活相談

更新日:2017年12月4日

消費生活情報

小さいおもちゃの誤嚥(ごえん)・窒息事故に注意しましょう!

子どもは「何でも口に入れる」という行動特性がありますので、小さいおもちゃの誤嚥・窒息事故を防ぐため、以下の点にご注意ください。

・特に直径や対角線長が6~20mmの大きさのおもちゃは、子どもが口に入れると窒息のおそれがあります。

・小さいおもちゃなどは子どもの手の届かない所に保管しましょう。

・おももちゃの対象年齢に満たないおもちゃの購入・使用を控えましょう。

兄弟がいる家庭では年上の子どものおもちゃに注意しましょう。

・離乳食・ミルクを与える前には、おもちゃなどの異物が口腔内にないことを確認しましょう。

詳細は【消費者庁】「小さなおもちゃによる誤嚥・窒息事故に注意」をご覧ください。

「小さいおもちゃの誤嚥・窒息事故に注意!」

家具やテレビの転倒に気を付けましょう!

家具等が子どもの体の上に倒れてきて、子どもが下敷きになるなどの事故が発生しています。これらの事故は死に至ることもあります。家具の設置について今一度、ご家庭の状況を見直してみましょう。

詳細は【消費者庁】「家具やテレビの転倒に気を付けましょう!」をご覧ください。

家具やテレビの転倒に気を付けましょう!ー下敷きになった子どもが死亡する事故もー

0~1歳児の大人用ベッドからの転落事故に御注意ください!

ここ数年、0~1歳児が、主に就寝時などに大人用ベッドから転落する事故報告が、医療機関から消費者庁へ多数寄せられています。頭蓋骨骨折や頭蓋内損傷また、転落をきっかけに大人用のベッドと壁や物との間に頭が挟まれて窒息するなどの事故につながることもあり、大変危険です。

転落事故防止のため、満2歳になるまでは大人用ベッドに寝かせるのではなく、できるだけベビーベッドに寝かせましょう。

詳細は【消費者庁】「0~1歳児の大人用ベッドからの転落事故に御注意ください!」をご覧ください。

0~1歳児の大人用ベッドからの転落事故に御注意ください!

SMSを用いて有料動画の未納料金の名目で金銭を支払わせようとする「アマゾンジャパン合同会社等をかたる架空請求」に関する注意喚起について

消費者庁は平成29年11月14日、消費者の携帯電話に「有料動画の未納料金が発生しております。本日中にご連絡無き場合、法的手続きに移行いたします。アマゾン●●。」などと記載したSMS(ショートメッセージサービス)を送信するとともに、SMSに記載された電話番号に連絡してきた消費者に「お客様は●●という動画サイトを利用しており、料金未納の悪質な利用者だとみなされて請求が上がっています。」、「本日中に支払わなければ民事裁判へ移行します。」などと告げ、有料動画の未納料金の名目で金銭を支払わせようとする事業者に係る相談が、各地の消費者センター等に寄せられている件について、注意喚起していますので、お知らせします。

 

【本件の関する問合わせ先】

消費者庁消費者政策課財産被害対策室

電話 03-3507-9187

詳細は、消費者庁のホームページをご確認ください。

SMSを用いて有料動画の未納料金の名目で金銭を支払わせようとする「アマゾンジャパン合同会社等を語る架空請求」に関する注意喚起について

家庭用電気マッサージ器は正しく使用しましょう!

家庭用電気マッサージ器のローラー部の布カバーを外して使用したことにより、衣服が機器のローラー部に巻き込まれ、窒息死した事故が発生しています。家庭用電気マッサージ器の使用にあたっては、取扱い説明書等をよく読み、正しく使用してください。

「家庭用電気マッサージ器の正しい使用について(注意喚起)」

ご家族など身近な方で高齢者の事故を防止しましょう!

高齢者の事故には高齢者特有の様々な要素があり、高齢者ご本人だけではなく、ご家族や親戚の方、近隣、地域の方など高齢者の身近にいる方々が意識することで、多くの事故を防ぐことができます。

詳細は【消費者庁】ご家族など身近な方で高齢者の事故を防止しましょう!をご覧ください。

ご家族など身近な方で高齢者の事故を防止しましょう!

ドライアイスによる手などの凍傷や容器破裂に注意!

ドライアイスは取扱いを誤ると接触による凍傷,密閉容器の破裂,換気が不十分な所でおこる酸素欠乏状態など,大きな事故につながることがあります。
詳細は【消費者庁】ドライアイスによる手などの凍傷や容器破裂に注意!をご覧ください。

【消費者庁】ドライアイスによる手などの凍傷や容器破裂に注意!(PDF:660.8KB)

 刈払機(草刈機)の使用中の事故にご注意ください!

夏場を迎え、刈払機や草刈機を使って家庭の庭木等の手入れなどを行なう機会が多くなります。

消費者庁には、刈払機を使用中に指を切断した、骨折したといった事故の情報が平成21年9月から平成29年6月末までに140件寄せられています。被害に遭われた方の約半数は60歳以上です。

刈払機は個人でも間単に購入することができ、手軽に使える便利な機器です。しかし、使用中は鋭利な刈刃が高速で回転するため、慎重に取り扱わないと指や脚などの切断や骨折等といった重篤なケガにつながる危険性があります。

 詳細は【消費者庁・国民生活センター】刈払機(草刈機)の使用中の事故にご注意ください!をご覧ください。

【消費者庁・国民生活センター】刈払機(草刈機)の使用中の事故にご注意ください!(PDF:2.5MB)

平塚市消費生活センター

 平塚市役所新庁舎完成に伴い市役所本館1階105番窓口に移転します。本館での業務開始日は平成29年12月25日(月曜日)です。

 契約や商品・サービスなど消費生活上のトラブルに巻き込まれた時は、一人で悩まず、消費生活相談窓口を気軽にご利用ください。

相談日時

毎週月曜日から金曜日(祝日を除く)
9時30分~16時00分

場所

平塚市八重咲町3番3号 平塚駅南口JAビルかながわ2階【平成29年12月22日(金曜日)まで】
(JR平塚駅南口から徒歩2分)

電話

0463-21-7530(直通)

相談方法

電話又は来所

平塚市消費生活センターのホームページはこちら(平塚市のホームページへリンク)

平塚市消費生活センター案内図

案内図(PDF:37.7KB)

自転車・バイク・自動車で来所される方へ

自転車・バイク

建物西側の駐輪場をご利用ください。

自動車

当ビルには無料の駐車場はございません。
自動車でお越しになられる場合は、有料となりますが当ビルの 駐車場、または近隣の駐車場をご利用ください。

地図情報

関連ページ

国民生活センター

かながわ中央消費生活センター

神奈川県消費生活課

お問い合わせ先
地域政策課 地域支援班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話: 0463-71-3311
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら