平成29年度応急手当救命講習会

更新日:2017年8月1日

あなたにも出来る心肺蘇生法

私たちは、いつ、どこで、突然のけがや病気におそわれるか予測できません。

大けがによって大量出血した場合や、意識がなくなったために呼吸ができなくなってしまった場合には、心臓が止まってしまうことがあります。

救急車の119番通報から現場到着までの時間は、全国平均で8.6分です。もしものとき、近くに居合わせた人が手をこまねいていては、助かるはずの命も助からないことになります。

大切な命を救うためには、次の4つの行動が迅速に途切れることなく行われることが重要です。

  1. 心停止の予防:怪我や病気を予防、窒息等の事故を予防する
  2. 早期認識と通報:119番通報とAEDを手配し、早く到着できるように行動する
  3. 一次救命処置:心肺蘇生とAEDの使用
  4. 二次救命処置:救急救命士や医師による処置と専門家による集中治療

二宮町消防本部では、主に「普通救命講習」、「上級救命講習」を開催しています。助かるはずの命を助けるため、あなたも受講してみませんか。

 

普通救命講習

成人への心肺蘇生法を中心とした講習で毎月一回、定期的に開催しています。

また、各種団体、各種事業所等(概ね10名以上)については、ご希望に応じて個別開催も可能ですので随時ご相談ください。

開催日時と場所

時間については各回9時00分~12時00分

 

平成29年度(毎月第2土曜日実施)  

開催日と申し込み締切日一覧
開催日 申し込み締切日
8月12日 8月8日
9月9日 9月5日
10月14日 10月10日
11月11日 11月7日
12月9日 12月5日
1月13日 1月9日
2月10日 2月6日
3月10日 3月6日

二宮町消防本部2階 防災対策室

対象者

町内在住、在勤、在学の中学生以上の方

講習内容

  • 心肺蘇生法(成人)
  • AEDの使用法
  • 異物除去法
  • 止血法

募集人員

先着20名(無料)

申込方法

  • 定期開催につきましては、平成29年度からは開催日の4日前までに電話にてお申し込みください。
  • 個別開催については、事前に消防署まで相談のうえ、「消防訓練申請書」「普通救命講習名簿」をご提出ください。

 

消防訓練申請書(WORD:44.5KB)

普通救命講習名簿(EXCEL:63KB)

持ち物

筆記用具

その他

  • 実技が主体ですので、動きやすい服装・運動靴で参加してください。(スカートや革靴等は不可)
  • 特に夏場などの暑い時期は、熱中症予防に飲み物をご用意ください。(自動販売機はあります。)
  • 講習会場での飲食は可能です。
  • ゴミはお持ち帰りください。

上級救命講習

乳児から成人までの各年代に応じた心肺蘇生法や、傷病者の体位管理、搬送法など、普通救命講習修了者のスキルアップを主な目的とした上級救命講習を毎年2月と9月に開催しています。

開催日時と場所

日時 

日程が決まり次第掲載致します。

場所 

二宮町消防本部2階 防災対策室

対象者

町内在住、在勤の中学生以上で普通救命講習を修了された方

講習内容

  • 心肺蘇生法(乳児から成人)
  • AEDの使用方法
  • 異物除去法
  • 止血法
  • 傷病者管理法
  • 外傷の手当要領
  • 搬送法

講習終了後は知識・実技の効果測定を行います。

募集人員

先着20名(無料)

申込期限

開催日の1週間までに電話でお申し込みください。

(注釈)定員に達し次第終了とさせていただきます。

消防署(0463-72-0015)

持物

筆記用具

その他

  • 実技が主体ですので、動きやすい服装・運動靴で参加してください。(スカートや革靴等は不可)
  • 昼食は各自でご用意ください。
  • 特に夏場などの暑い時期は、熱中症予防に飲み物をご用意ください。(自動販売機はあります。)
  • 講習会場での飲食は可能です。
  • ゴミはお持ち帰りください。
お問い合わせ先
消防署〒259-0131 神奈川県中郡二宮町中里711-1
電話:0463-72-0015
ファックス:0463-72-0117

お問い合わせはこちら