現在の位置

新型コロナウイルスにかかわる町長からのメッセージ

更新日:2021年8月10日

町民の皆様へ(8月10日町長メッセージ)

人との接触機会を徹底的に減らして!

神奈川県内では、新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、二宮町でも連日、複数の感染者が確認されています。

現在の感染爆発の原因の一つは、感染力が非常に強いデルタ株の影響です。
デルタ株は、従来株と比較するとウイルス排出量が1,200倍で、その感染力は2倍、インフルエンザウイルスの3倍と言われています。

既にワクチン接種を済ませた方も、感染しないとは限りません。

人混みの中では、感染する可能性がとても高くなりますので、この夏は混雑するレジャーや買物などは避け、人との接触機会を減らし、感染防止対策を徹底してください。

皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。

令和3年8月10日 二宮町長 村田邦子

人との接触機会を徹底的に減らして!(PDF:130.9KB)

町民の皆様へ(8月3日町長メッセージ)

神奈川県では、新規感染者が7月28日から1日1,000人を超えており、国は8月2日から31日までを期間とする「緊急事態宣言」を発出しました。また、二宮町でもこのところ連日で複数の感染者が確認されている状況です。

緊急事態宣言を受け、二宮町でも、8月4日から緊急事態宣言解除まで、町公共施設を20時に閉館させていただきます。

日中はこれまでどおり利用ができますが、公共施設の利用者の皆さまや、イベント主催者の皆さまには、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底していただき、日常活動を行いながらも感染防止に努めていただくよう、ご理解・ご協力をお願いします。

町施設利用自粛のお願い(PDF:146.8KB)

公共施設を利用される団体等代表者の方へのお願い(PDF:136.1KB)

また、全国知事会では、夏休みシーズンにおける都道府県境をまたぐ旅行や帰省を「原則中止・延期」とすることを求めており、加藤官房長官も、「都道府県境を越えた移動をできるだけ避け、どうしても必要な場合には検査を受けた上で小規模かつ分散で行っていただきたい」と発言されています。

日常生活や公共施設の利用についても、広域での移動がリスクになるということは同様ですので、皆さま一人一人が、改めて感染防止対策を意識していただき、強い危機感を持ち行動することで、感染拡大を食い止める必要があります。

町民の皆さまとご一緒に今の状況を乗り越えていくため、ご理解・ご協力をお願いします。

県の感染防止対策(神奈川県ホームページへリンク)

なお、ワクチン接種については、希望する高齢者への接種は7月末でほぼ完了しており、順次年齢を引き下げて接種の受付を行っています。

先日、該当される方には通知を発送しましたが、54歳から50歳のワクチン接種の予約を8月5日(木曜日)より開始いたします。

50歳未満の皆さまにおかれましては、もうしばらくお待ちくださいますようお願いします。

令和3年8月3日 二宮町長 村田邦子

町民の皆様へ(7月21日町長メッセージ)

神奈川県では、新規感染者が激増していることから、東京都の緊急事態宣言と同等の措置「神奈川版緊急事態宣言」が7月22日から講じられることになりました。

重点措置区域は県内全市町となり、飲食店等は営業時間を5時から20時までに短縮するとともに、酒類の提供は一律停止となります。

町民の皆さまには、緊急事態にあるという危機感を持っていただき、次の感染防止策を徹底されるようお願いします。

  •  M(適切なマスク着用)・A(アルコール消毒)・S(アクリル板等でしゃ蔽、接触はショートタイム)・K(距離と換気)の基本的な感染防止対策を徹底する。
  •  生活に必要な場合を除き、外出を自粛する。
  •  旅行や帰省など、県域を跨ぐ移動は自粛する。

 

また、公共施設の利用方法等に変更はありませんが、感染拡大防止のため引き続き、カラオケ設備の利用自粛、対人距離の確保、施設内での会食をご遠慮いただくなど、「二宮町新型コロナウイルス感染症対策公共施設利用ガイドライン【令和3年7月1日改訂版】」を守って、ご利用くださいますようお願いします。

 

現在、ワクチン接種につきましては、60歳以上の方と基礎疾患のある方(12歳以上60歳未満)、または高齢者施設などの従事者の方の予約を受け付けています。
本日、該当される方には通知を発送しましたが、連休明けの7月27日(火曜日)からは、55歳から59歳の方の予約を開始します。

 

町民の皆さま、事業所の皆さまには、ご不便をおかけしますが、引き続き感染予防対策の取組にご理解・ご協力をお願いします。

令和3年7月21日 二宮町長 村田邦子

町民の皆様へ(6月21日町長メッセージ)

神奈川県では、6月21日から「まん延防止等重点措置区域」を20市町から6市(横浜市、川崎市、相模原市、小田原市、厚木市、座間市)に縮小し、7月11日まで延長することになりました。

また、重点措置区域から解除された市町においても、飲食店等で酒類の提供などが再開されましたが、町内での飲食の際にも酒類提供店での飲食時は下記事項を遵守するようお願いします。

  • 滞在時間90分以内
  • 人数が1組4人以内
  • マスク飲食 など

 

6月21日以降の飲食店への要請
   重点措置区域(6市) その他(二宮町含む)
時短営業 午後8時まで  午後9時まで
酒類提供 午後7時まで  午後8時まで


なお、重点措置区域の対象となっていない当町においても、外出自粛、飲食店の時短営業は引き続き要請されています。

町民の皆さまには、ご不便をおかけしますが、引き続き感染予防対策の取組にご理解・ご協力をお願いします。

 

コロナウイルスワクチン接種については、現在、65歳以上の方について、7月末までに接種が完了可能な予約枠の確保ができており、引き続き予約を受け付けています。

コールセンターも電話がつながる状態に改善しましたので、予約を希望される方は予約をお願いします。

今後、職場や大学等での接種も見込み、12歳から64歳までの方への接種券(クーポン券)を7月上旬に発送します。

8月から基礎疾患がある方を優先して順次接種を予定しておりますが、予約開始日などは、決まり次第改めてお知らせしますので、もうしばらくお待ちください。
なお、国の大規模接種センターでの接種を希望する方には、先行して接種券を発行しますので、メールで申請してください。

国が運営するコロナワクチン大規模接種センターで接種を希望する方へ

令和3年6月21日 二宮町長 村田邦子

町民の皆様へ(6月1日町長メッセージ)

神奈川県では、5月31日までを期間とするまん延防止等重点措置が適用され、17市町を措置区域に指定してきましたが、6月1日から平塚市・小田原市・秦野市が措置区域に追加され、6月20日まで適用期間が延長になりました。

感染力が強い変異株の新型コロナウイルスが猛威を振るっており、予断を許さない状況です。

町民の皆さまには、感染防止対策の徹底と共に、不要不急の外出自粛、21時までの時短営業にご協力をいただいているところですが、次の神奈川県の要請事項への取り組みも併せてお願いします。

《県からの要請事項(二宮町該当箇所抜粋)》(令和3年5月28日時点)

(県民向け)

  • 生活に必要な場合を除く外出自粛の要請
  • 時短を要請している時間以降の飲食店の利用の自粛
  • 感染対策が徹底されていない飲食店の利用自粛の協力要請
  • 路上での飲酒(いわゆる路上飲み)やホームパーティー等をしない
  • 昼夜を問わずマスク飲食の実践、MASKの基本的な感染防止対策等の徹底
  • 感染リスクが高まる「5つの場面」、在宅勤務、時差出勤などの周知の徹底

(注釈)MASK:M(適切なマスク着用)・A(アルコール消毒)・S(アクリル板等で遮蔽)・K(距離と換気)
(注釈)5つの場面:飲酒を伴う懇談会等、大人数や長時間におよぶ飲食、マスクなしでの会話、狭い空間での共同生活、居場所の切り替わり

(事業者向け)

  • 21時までの時短営業、カラオケ設備提供の終日停止要請
  • まん延防止等の措置

・入場者の感染防止のための整理及び誘導
・発熱、その他の症状のある者の入場の禁止
・手指の消毒設備の設置
・入場者へのマスク飲食の周知
・施設の換気 など

令和3年6月1日 二宮町長 村田邦子

町民の皆様へ(4月21日町長メッセージ)

医療・介護従事者などの皆さまをはじめ、長期間に渡り外出自粛や感染予防対策にご協力いただいている町民の皆さまや事業者の皆さまに心から感謝申し上げます。

緊急事態宣言の解除後、感染をリバウンドさせないために、神奈川県では、4月21日までを「リバウンド防止期間」と定め、外出自粛や営業時間の短縮などが要請されていました。

皆さまのご協力により県内の感染状況は一時改善しましたが、4月に入り再び新規感染者が増加し、変異株の感染も広がっていることから「まん延防止等重点措置」が適用され、横浜市、川崎市、相模原市が重点措置区域に指定されました。

二宮町においては、重点措置区域に指定されていませんが、引き続き感染防止対策の徹底と共に、不要不急の外出自粛、21時までの時短営業へのご協力をお願いします。

また、最近では若い世代の感染割合が高まっています。これからゴールデンウイークを迎えますが、町民の皆さまにおかれましては、通勤や通学などを除き都道府県間の移動をお控えいただきますよう併せてご協力をお願いします。

なお、梅沢海岸につきましては、県外も含め多くの方が訪れますので、4月29日から5月10日の期間中、閉鎖させていただきます。

皆さまには様々な面でご不便をおかけしますが、感染予防対策の取組に引き続きご理解・ご協力をお願いします。

令和3年4月21日 二宮町長 村田 邦子

 

町民の皆様へ(3月19日町長メッセージ)

 緊急事態宣言が3月21日(日曜日)で解除されることとなりました。

 町民の皆さまにおかれましては、約2か月半にわたる外出の自粛や営業時間短縮などへのご理解とご協力をいただいているところではありますが、神奈川県における飲食店への営業時間短縮要請が、時間を午後9時までに変更したうえで継続されておりますので、引き続き外出自粛などへのご協力をお願いいたします。

 神奈川県内における感染者数は下げ止まり傾向をみせており、予断を許さない状況であることには変わりがありません。
 町では、緊急事態宣言が解除されるまでの期間としていた町施設の夜間閉館等の対応を終了し、22日(月曜日)より従来の運営時間に戻すことといたしましたが、ご利用の際には、引き続き実施する利用人数の制限をお守りいただくとともに、会食、カラオケ、合唱などの感染を拡大させる恐れのある行為についてご遠慮いただきたいと思います。

 皆さまのご協力により、町内感染者数が急増する事態は避けることができております。緊急事態宣言解除の後も、引き続きマスクの着用、手洗い・消毒、換気といった基本的な感染予防策の徹底をお願い申し上げます。

令和3年3月19日 二宮町長 村田 邦子

町民の皆様へ(3月8日町長メッセージ)

 緊急事態宣言が3月21日まで延長されることとなりました。

 県内の感染者数は、緊急事態宣言後の1月中旬から減少しておりましたが、2月下旬から下げ止まりの傾向が見られ、県内複数観測地点における人口流動も前週比較で増加傾向となっています。

 町では、皆さまのご協力により、町内感染者数が急増する事態は避けることができております。

 この2度目の緊急事態宣言の延長を重く受け止め、これから少しずつ暖かくなりますが、宴会を伴うお花見などはお控えいただき、引き続き感染予防策の徹底をお願い申し上げます。

令和3年3月8日 二宮町長 村田 邦子

町民の皆様へ(2月9日町長メッセージ)

 緊急事態宣言が3月7日まで延長されることとなりました。

 医療の現場は、いまだにひっ迫した状況が続いています。町民の皆さまにおかれましては、外出の自粛、マスクの着用や手洗い、換気といった感染予防策の徹底に、引き続き努めてくださるようお願いいたします。

 この緊急事態を乗り切るため、お一人お一人が強い危機意識を持ち、責任ある行動を取っていただきますよう、ご理解とご協力を重ねてお願い申し上げます。

令和3年2月9日 二宮町長 村田 邦子

町民の皆様へ(1月8日町長メッセージ)

 新型コロナウイルス感染症の爆発的な感染拡大を受け、政府は1月7日に、神奈川県を含む1都3県に対し、緊急事態宣言を発出しました。

 町民の皆様には、「密閉」「密集」「密接」を避け、マスクの着用や手洗いの励行など、基本的な対策を引き続き徹底していただくことのほか、下記の神奈川県の要請事項への取り組みをお願いします。

 この緊急事態を乗り切るため、町民の皆様におかれましては、お一人お一人が強い危機意識を持ち、責任ある行動を取っていただきますよう、ご理解とご協力を重ねてお願い申し上げます。

令和3年1月8日 二宮町長 村田 邦子

 

県からの要請事項

〇徹底した外出の自粛(生活に必要な場合を除く)

〇特に20時以降の不要不急の外出の自粛

〇感染リスクが高まる「5つの場面」を避ける
   5つの場面
    場面1 飲食を伴う懇親会
    場面2 大人数や長時間の飲食
    場面3 マスクなしでの会話
    場面4 狭い空間での共同生活
    場面5 居場所の切り替わり

〇テレワーク、時差出勤などの徹底

5つの場面

町民の皆様へ(1月1日町長メッセージ)

 はじめに、最前線で私たちの生活を新型コロナウイルス感染症から守ってくださっている医療・介護等従事者など、生活を支えるインフラ事業者の方々には、改めて心より感謝申し上げます。
 また、町民の皆さまにおかれましても、感染拡大防止に向けた取り組みにご理解とご協力をいただきありがとうございます。
 新型コロナウイルスは、誰もが感染する可能性があります。医療従事者などの皆さまは、自分たちも感染するのではないかという不安の中、奮闘されています。その方々やご家族を感謝の気持ちで応援しましょう。
 2020年は、世界中でこの感染症が猛威を振るい、国内でも感染拡大防止と経済回復の対策に追われた年となりました。
 二宮町でも、子育て世帯経済活性化給付支援事業やプレミアム付商品券発行事業、飲食店応援クーポン券発行事業、妊婦等への特別給付金など、町民の皆さまの生活を守り、経済活動を支えるための緊急対策を実施するとともに、新型コロナウイルス感染症の収束に見通しがつかないこれからの時代を見据え、学習環境ICT化の加速や避難所機能の向上に取り組みました。
 第3波到来と言われる中での新年となりますが、引き続き感染拡大防止に取り組むとともに、これからの時代にふさわしいまちづくりを一歩一歩着実に進めていきたいと考えております。
 新しい生活様式による過ごし方が求められる現状でありますが、新年が皆さまにとって幸多き年となりますようご祈念申し上げます。
 

令和3年1月1日 二宮町長 村田 邦子

町民の皆様へ(12月28日町長メッセージ)

 世界中で新型コロナウイルス感染症が猛威を振るい、国内でも第3波到来と言われる中での年末年始となりますが、町では引き続き感染拡大防止に取り組むとともに、これからの時代にふさわしいまちづくりを一歩一歩着実に進めていきたいと考えております。
 そして改めまして、最前線で私たちの生活を新型コロナウイルス感染症から守ってくださっている医療・介護等従事者など、生活を支えるインフラ事業者の方々には、改めて心より感謝申し上げます。
 また、町民の皆さまにおかれましては、感染拡大防止に向けた取り組みにご理解とご協力をいただきありがとうございます。
 新型コロナウイルスの新規感染者数が全国的に急増している中、神奈川県は、医療提供体制等の負荷や感染状況等を総合的に判断し、人との接触機会を減らすため外出は可能な限り自粛すること、社会活動が活発な20代から50代の方について、飛沫に無防備になりやすい酒類を提供する店や夜の繁華街へは行かないことなどを、感染拡大防止のため強く要請しました。
 医療崩壊を防ぎ、穏やかな年始を迎えるために、引き続き、マスクの着用や手洗い、3密の回避、換気など基本となる感染対策の徹底を図るとともに、大人数での会食の自粛、初詣をされる際には三が日にこだわらない分散参拝など、強い危機感を持った行動に努めてください。
 町民の皆さまお一人おひとりの取り組みが何より重要です。今まで当たり前にできていた日常生活も「新しい生活様式」となり、先行きの見えない中での年末となりますが、希望を持ちながら元気に新年が迎えられるよう、ご自身や大切なご家族、ご友人の暮らしを守る行動に努めていただきますようお願いします。
 そして、新型コロナウイルス感染症は誰もが感染する可能性があります。この困難を皆さまと乗り越えるため、正しい情報に基づく冷静な行動と人権へのご配慮を、町民の皆さまに心よりお願いいたします。
 皆さま、良い新年をお迎えください。

令和2年12月28日 二宮町長 村田 邦子

町民の皆様へ(7月22日町長メッセージ)

 町民の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取組にご理解とご協力をいただきありがとうございます。
  緊急事態宣言が解除され、経済活動の再開とともに首都圏をはじめ、全国的に新規感染者が増加傾向にあります。
  感染リスクを伴う医療現場で治療にあたっている医療従事者の皆様には心より感謝申し上げます。
  中郡では、一般社団法人中郡医師会が神奈川県と連携・協力して、神奈川モデル・ハイブリッド版に基づきPCR検査を実施する「中郡地域外来・PCRセンター」を7月1日に開設いたしました。
 中郡医師会の先生方には、日頃より町民が健やかで安心して生活ができるよう活動していただいており、PCR検査センターの開設について改めて感謝申し上げます。
 日々の生活の中で、発熱や体調にご心配がある方は、まずは、かかりつけ医に電話でご相談していただければと思います。 

 現在、神奈川県では、「神奈川警戒アラート」を発令し、県民の皆様へは3密を避けるなど感染防止対策の徹底や感染防止対策がなされていない場所には行かないことが要請されています。
 また、事業者の皆様へは、テレワークや時差出勤など、人との接触機会を減らす取組や県が普及している「感染防止対策取組書」の掲示を徹底するように要請されています。
 本日からは、東京都を除く46道府県で『GoToトラベル』キャンペーンが、はじまります。
 明日からは4連休、8月1日からは小中学校の夏休みも始まりますが、町民の皆様におかれましては「新しい生活様式」を意識しながら感染予防・防止に取り組んでいただきますようお願い致します。

 令和2年7月22日 二宮町長 村田 邦子

町民の皆様へ(5月26日町長メッセージ)

 昨日(5月25日)、神奈川県でも、コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言が解除されました。
 町民の皆様におかれましては、約1か月半にわたる、外出の自粛や営業の休止・時間短縮などへのご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。
 また、最前線で私たちの生活を守ってくださっている医療・介護・保育従事者、物流・流通関係者、公共交通・ごみ収集事業者の方々には、あらためて心より感謝申し上げます。
 このことを受け、二宮町でも、6月1日から段階的に学校を再開することとしたほか、図書館をはじめとした各公共施設の段階的な再開に向けても、施設ごとの方針を検討し、営業を再開する場合のガイドライン策定を進めているところです。
 一方で、緊急事態宣言が解除されたからといって、コロナウイルス感染症自体が終息したわけでは決してなく、第2波、第3波が生じないよう、町民の皆様方には、引き続き、

 ・マスクの着用や手洗いの徹底
 ・ 3つの密を避ける
 ・ 感染防止対策がなされていない場所へは行かない
 ・ クラスター歴のあるような場所へ行くことを控える
 ・ 生活や仕事に必要な場合を除き、県域を越える移動を控える

などの対策に取り組んでいただきたいと思います。
 広報にのみや6月号には、コロナウイルス感染症に関すること、各種給付金や貸付に関すること、健康・福祉に関すること、子育て・教育に関すること、納税に関すること、事業者の方々に関することなどの相談窓口一覧を添付させていただきましたので、お困りのこと、ご心配なことがありましたら、ご相談いただければと思います。

令和2年5月26日 二宮町長 村田 邦子

緊急事態宣言の解除に伴う知事メッセージ

町民の皆様へ(4月24日町長メッセージ)

町民の皆様へ

  町民の皆様におかれましては、外出の自粛や営業の休止・時間短縮などへの、ご理解とご協力をいただき感謝申し上げます。
  政府専門家会議からは、5月の大型連休に向けて10のポイントがまとめられました。
   ・「ビデオ通話で、オンライン帰省」
 ・「スーパーは1人、または少人数で、すいている時間に」
 ・「ジョギングは少人数で、公園はすいた時間、場所を選ぶ」
 ・「待てる買い物は、通販で」
 ・「飲み会は、オンラインで」
 ・「診療は、遠隔診療」
 ・「筋トレやヨガは、自宅で動画を活用」
 ・「飲食は持ち帰り、宅配も」
 ・「仕事は、在宅勤務」
 ・「会話は、マスクをつけて」
  人との接触を8割減らすために、更なる対応が必要です。
  二宮町を含む相模湾沿岸の11自治体から、神奈川県知事に対し「海岸の利用制限等に係る要望書」を提出し、神奈川県知事からも「大型連休に向けた外出自粛に関する緊急メッセージ」が出されましたが、二宮町でも梅沢海岸のゲート閉鎖、休日の役場駐車場の閉鎖など、週末のレジャーなどを控え、感染拡大防止につながるよう対策を講じてまいります。
  一方で、テイクアウトやデリバリーができる飲食店を応援する「自宅で #ninoごはん」をスタートしましたので、SNSなどでチェックして、ご自宅で美味しいご飯を食べることで、町内の飲食店を応援していただきたいと思います。
  一人一人の小さな工夫が大きな結果につながります。皆様自身と大切な方を守るため、力を合わせて乗り越えていきましょう。

令和2年4月24日 二宮町長 村田 邦子

町民の皆様へ(4月8日町長メッセージ)

町民の皆様へ

  世界各地で新型コロナウイルス感染症が猛威を振るい、国内でも感染拡大を予防するための対応がなされていますが、都市部で急速に感染が拡大している事態を受けて、政府は、4月7日に、神奈川県を含む7都府県に対し、緊急事態宣言を発出しました。

  町では、この状況を受け「二宮町新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置し、さらなる感染拡大を防ぐため、小中学校の臨時休業の延長をはじめ、屋外施設を含む公共施設の休館・閉鎖やイベントの中止・延期を実施するなどの対策を徹底することとしました。

  町民の皆様お一人おひとりが、咳エチケットや手洗いを励行し、「密閉」「密集」「密接」を避け、不要不急の外出やイベントなどの開催・参加を自粛して、人との接触を極力控えていただくことが、ご自身やご家族だけでなく、全ての人々の尊い命を守ることにつながります。

  今後も引き続き、ホームページなどをとおして情報を発信させていただきますので、日常生活や健康維持に必要な外出などについても、感染防止に努めていただくとともに、物資の買いだめを控えるなど、冷静な対応をお願いします。

  お一人おひとりが、責任ある行動を取っていただくことで、一日も早く、平穏な日々を取り戻すことができますよう、皆様のご理解とご協力を重ねてお願い申し上げます。

令和2年4月8日  二宮町長 村田邦子

町民の皆様へ(4月3日)

世界各地で猛威を振るっている新型コロナウイルス感染症により、3月31日(火曜日)時点で1都3県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)において944名の患者さんが確認されています。
 この状況をうけて、事態を早期に終息させるための九都県市(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・横浜市・川崎市・相模原市・さいたま市・千葉市)の首脳会議が開催され、次のとおり緊急メッセージが発表されました。 
 

【九都県市首脳会議からの緊急メッセージ】(注釈)概要
  1. 感染症の患者の爆発的な増加を防ぐため、各都県市の要請を踏まえ、お一人おひとりが適切な行動を取るようにしてください
  2. 換気の悪い密閉空間」「多くの人の密集」「近距離での会話」の場所を避けるよう行動してください。特に、感染リスクが高いと言われる3つの条件が重なる場所には、十分に注意してください。
  3. 症状の出ない方や症状の軽い方が、無意識のうちにウイルスを拡散させることが懸念されています。重症化しにくいとされる若い世代の方を含め、他の世代の方に感染させないことに配慮し、人混みへの不要不急の外出を控えてください。また、中高年を含む全ての世代の方が、夜間外出を控えてください。
  4. 体調が悪いときは、まず相談窓口やかかりつけ医に電話で相談するなど、適切な行動を取るようにしてください。
  5. 食品、日用品、医薬品などを過剰に購入される例が発生しているため、不確かな情報に惑わされず、政府や自治体からの情報に基づき、必要な量の購入にとどめるなど、冷静に対応してください
  6. 医療を支えている医療従事者をはじめ、新型コロナウイルス対策に従事する全ての方々とそのご家族を全力で応援してください。
  7. 感染症の患者やそのご家族等に対して、人権や個人情報の保護について、ご理解とご配慮をお願いします。


詳細は、こちらをご覧ください。
九都県市首脳会議緊急メッセージ

   また、神奈川県からも「密閉」「密集」「密接」を避けるとともに、不要不急な外出や夜間の外出を控える、イベントなどでの密集を避ける、週末の外出の自粛などの感染爆発回避に向けた、呼びかけがされているところです。

 詳細は、こちらをご覧ください。
 《新型コロナウイルス感染爆発回避に向けた県民の皆様へのお願い

  県内での感染拡大や予防対策の状況を踏まえ、二宮町教育委員会でも、町内小中学校について、4月27日(月曜日)まで臨時休業を延長することにしました
 (4月6日(月曜日)の入学式及び始業式は、感染拡大への対応を講じたうえで、規模を縮小し、実施します。)

  町民の皆様におかれましても、今一度、この緊急事態を受け止め、感染拡大防止につながる行動をしていただけるよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

令和2年4月3日     二宮町長 村田邦子

町民の皆様へ(3月26日)

 町民の皆様におかれましては、新型コロナウイルスという未曾有の出来事に対し、咳エチケットや手洗いの励行、イベント等の開催自粛、あるいは不要不急の外出を控えていただくなど、お一人お一人が今できることに取り組んでいただいていることに感謝しております。

 現在、県平塚保健福祉事務所管内(平塚市・秦野市・伊勢原市・大磯町・二宮町)でも感染患者が11人確認される中、本日の午後、神奈川県知事からも県民である私たちに向けて次のようなメッセージが発表されました。
 

【神奈川県知事からの緊急メッセージ】(注釈)概要

1.感染拡大の防止に向けて、一人ひとりが強い意識をもって、行動してください。
2.密閉、密集、密接を避けて行動してください。
 (参考)換気の悪い密閉空間、多数が集まる密集場所、間近で会話や発声をする密接場面などが、集団発生のリスクが高い条件とされています。
3.不要不急の外出を控え、仕事についてもできるだけ自宅でできるよう工夫をお願いします。
4.人の集まるイベントなどについても、延期や中止、開催方法の工夫の検討をお願いします。
5.今週末については、外出の自粛をお願いします。
 

詳細は、次のかなちゃんTV(神奈川県公式)をご覧ください。
《令和2年3月26日神奈川県知事臨時記者会見》

町民の皆様へ(2月28日)

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、昨日、安倍首相から、全国の小中高校と特別支援学校の臨時休校の要請がありました。
 本日、神奈川県教育委員会を通じて文部科学省からも要請が示され、二宮町においても、二宮町教育委員会と校長会との協議の結果、3月2日(月曜日)から3月25日(水曜日)まで、町内すべての小中学校を一斉に臨時休校とすることを決定いたしました。
 このような急な事態となり、昼間、保護者の方がご自宅にいらっしゃらないご家庭ではご心配かもしれませんが、二宮町の学童保育所は、民間の中里キッズクラブを含む全ての施設で、長期休暇時と同様に、朝7時30分から開所していただけることになりました。
 また、支援級に通われているお子さんについても、各学校で対応についてご配慮いただけることになりました。
 詳細については、各学童、各学校にお問い合わせいただければと思います。
 なお、保育園は町立、民間とも通常どおり開園いたしますが、町内の私立幼稚園については、それぞれ対応が異なりますので、各園にお問い合わせください。
 その他、3月2日(月曜日)から16日(月曜日)【一部は25日】まで、町公共施設も閉鎖・休館させていただきます。

 まさに今、今後の国内での感染拡大を防ぐために極めて重要な時期になりますので、何卒、皆様のご理解とご協力をいただけますようお願い申し上げます。

                    令和2年2月28日   二宮町長 村田邦子

 

お問い合わせ先
地域政策課 広報統計班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話: 0463-71-3313
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。