現在の位置

新型コロナウイルスワクチン接種について

更新日:2021年3月22日

ワクチン接種事業

(注)ワクチンの供給状況や国の情報更新により内容が変更となる場合があります。

 今回のワクチン接種事業については、国の指示のもと、都道府県の協力により、市町村において予防接種を実施するものです。
 現在の状況では、 ワクチンの供給時期など未確定の部分が多くありますが、ワクチン供給に合わせて速やかに接種が可能となるよう、接種体制の整備を進めています。

 

目的

 新型コロナウイルス感染症の発症・重症化及びまん延防止を図るために事業が実施されています。

対象者

 16歳以上の方
(注)予防接種による感染症予防の効果副反応のリスクの双方について理解した上で、本人の同意のもと接種を受けていただくこととなります。

接種費用

 無料(全額公費負担)です。

接種回数 

 十分な効果を得るには、同一のワクチンを2回接種する必要があります。

接種開始時期

 現在は、医療従事者などの接種が実施されています。
 今後65歳以上の高齢者が優先的に実施される予定です。
 ワクチンの供給状況から、二宮町では5月中旬から開始予定です。
 (注)二宮町には4月26日の週にワクチンが1箱(約500人分)供給される予定です。その後の予定については現在、未定ですが順次供給される見込みです。
 (神奈川県通知(令和3年3月11日発出):新型コロナワクチンの市町村への配分を決定しました。 (PDF:196.4KB)

接種順位について 

 ワクチン接種は接種順位に基づき順番に実施される予定です。現在示されている接種順位は以下の通りです。(接種順位は、職業や年齢により区分されています)

  1.医療従事者(保健所職員、救急隊員の方などを含む)
  2.高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)
  3.高齢者以外で基礎疾患により通院または入院している方や高齢者施設等で従事されている方(基礎疾患とは (PDF:53.7KB)
  4.それ以外の方

接種券(クーポン券)及び予診票

 65歳以上の方への5月からのワクチン接種実施に向け、接種に必要となる接種券(クーポン券)及び予診票を4月中旬に送付する予定です。
 お手元に届きましたら内容をご確認のうえ、接種が終わるまで大切に保管してください。

送付対象 65歳以上の方及び令和4年3月31日までに65歳に達する方

送付時期 4月中旬予定

(注)今回の送付対象年齢未満の方については詳細が分かり次第、順次送付予定です。

ワクチン接種予約・相談コールセンター

 ワクチン接種の予約や相談を受け付ける町専用のコールセンターを設置します。
 4月1日から、ワクチン接種に関する一般的な相談や質問を受け付け開始する予定です。
 ワクチン接種の予約については、接種券が届いてからとなります。(4月中旬発送予定)
 

電話番号:0570-00-3640 

受付時間:9時30分から18時30分まで 土日祝日を含む
 

二宮町が設置するコールセンターの役割

 (1)ワクチン接種予約の受付(予約は接種券が届いてから)

 (2)ワクチン接種に関する一般的な相談・質問の受付(4月1日から)

 (注)ワクチンの成分や有効性、副反応など、ワクチン接種に関する医学的・専門的な相談・質問については神奈川県コールセンターへお問い合わせください。

神奈川県新型コロナウイルスワクチン相談センター

電話番号:045-285-0719

受付時間:24時間受付

 ワクチンの成分や有効性、副反応など、ワクチン接種に関する医学的・専門的な相談・質問を受け付けます。医療機関の紹介は行っていません。

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0120-761770

受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も含む)

ワクチン接種事業の制度やワクチンについて等の全般的な質問の受付をします。

接種会場及び実施日程について

 現在、町で設置する会場での集団的接種の検討及び、各医療機関で実施する個別接種について調整をおこなっています。
 集団的接種会場には生涯学習センター(日曜日)を候補としています。
 詳細が決まり次第、二宮町ホームページや二宮町広報紙等でご案内いたします。

ワクチン接種までの流れ

1.ワクチン接種券(クーポン券)がお手元に届く 詳しくはこちら
  ↓
2.接種会場の確認 詳しくはこちら
  ↓
3.コールセンターやWEBで予約 詳しくはこちら 
  ↓
4.予診票の記入
  ↓
5.会場で接種

副反応について

一般的にワクチン接種後には、ワクチンが免疫をつけるための反応を起こすため、接種部位の痛み、発熱、頭痛などの「副反応」が生じる可能性があります。治療を要したり、障害が残るほどの副反応は、極めて稀ではあるものの、ゼロではありません。(予防接種による健康被害は救済制度の対象です。)
 副反応の中でもショック、アナフィラキシー様症状は、接種後、比較的すぐに起こることが多いことから、接種後15分間は接種した会場で安静に待機していただく必要があります。接種後ご自宅にもどられてから気になる症状を認めた場合は、かかりつけ医にご相談ください。

副反応についてはこちら(厚生労働省HP)

相談については、神奈川県コールセンター

新型コロナワクチンを受けた後の注意点(ファイザー社製)(PDF:700.5KB)

ワクチンについて

ファイザー社製ワクチン(2月14日承認)

接種回数 2回

標準的な接種間隔 1回目の接種から20日以上間隔を空ける

ワクチンの有効性について

 新型コロナウイルス感染症の発症を予防します。
 ワクチンを受けた人が受けていない人よりも、新型コロナウイルス感染症を発症した人が少ないということが分かっています。(発症予防効果は約95%と報告されています。)
 なお、本ワクチンの接種で十分な免疫ができるのは、2回目の接種を受けてから7日程度経って以降とされています。現時点では感染予防効果は明らかになっていません。ワクチン接種にかかわらず、適切な感染防止策を行う必要があります。

厚生労働省HP(ファイザー社のワクチンの有効性)をご確認ください。

ファイザー社製ワクチンの添付文書は独立行政法人医薬品医療機器総合機構HPで閲覧できます。
(注)検索するときはワクチン販売名の「コミナティ筋注」と入力してください。

(注)接種を受ける前に必ずワクチンの説明書をお読みください。

新型コロナワクチン予防接種についての説明書(ファイザー社製)(PDF:771.1KB)

(注)ファイザー社以外のワクチンについても、現在承認の検討がなされています。

関連ページ

【首相官邸HP】新型コロナワクチンについて

【厚生労働省HP】新型コロナワクチンについて

新型コロナウイルスワクチン接種プロジェクトチームの設置について(1月7日更新)

 当町では、全町民への新型コロナウイルスワクチン接種を円滑に実施するため1月7日にプロジェクトチームを設置し、国、県をはじめ関係機関との連携を図りながら体制の整備を進めています。

お問い合わせ先
子育て・健康課 新型コロナウイルスワクチン接種プロジェクト(保健センター)〒259-0123 神奈川県中郡二宮町二宮1410
電話:0463-71-7100
ファックス:0463-72-6086

お問い合わせはこちら