現在の位置

令和4年度 非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

更新日:2022年6月10日

 

 

臨時特別給付金の概要

「住民税非課税世帯等に対する特別給付金」は、住民税均等割非課税世帯や新型コロナウイルス感染症の影響で家計急変のあった世帯を支援する給付金です。

二宮町住民税非課税世帯に対する臨時特別給付金の問い合わせ先

二宮町福祉保険課

非課税世帯等臨時特別給付金窓口

受付時間 平日8時30分~17時15分

電話番号 0463-75-9418

 

projiect@town.ninomiya.kanagawa.jp

住民税非課税世帯

令和4年6月1日からの内容について

令和4年6月1日時点で、二宮町に住民登録があり、世帯全員の「令和4年度住民税均等割」が非課税の世帯(生活保護世帯も含みます)。ただし、住民税が課税されている他の親族等により扶養を受けている場合は支給対象外となります。

〈対象外の例〉

・親(課税)に扶養されている大学生(非課税)の単身世帯

・子(課税)に扶養されている両親の世帯(非課税)

すでに住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金を支給された世帯及び当該世帯の世帯主であった者を含む世帯は支給対象外となります。(追加で支給されるわけではありません。)

令和3年度に住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の受給資格があった世帯についても支給対象外となります。

 

 

住民税非課税世帯について(PDF:524.9KB)

住民税非課税世帯の申請方法について

(1)町から確認書の発送

対象世帯には、町より確認書を世帯主あてに送付します。

送付時期は6月中を予定しています。

(注釈)確認書は、原則として住民登録の住所地に送付いたします。病院や施設に入院・入所などのご不在の場合は、転送などの手続きをお願いいたします。

(2)世帯主による確認書の発送

確認書に必要事項を記入し、返信用封筒に入れてご郵送ください。

なお、令和2年度特別定額給付金と同じ口座で受取を希望される場合は、口座番号等の記入と添付書類は不要です。

【添付が必要な場合】

・確認書に口座番号が記載されていない場合

本人確認書(運転免許証・健康保険証・マイナンバーカード等)の写し

受取口座の通帳(表紙の次のページ)の写し

・確認書に記載されている口座を変更される場合(口座名義に変更なし)

本人確認書の写し受取口座の通帳の写し

・代理受領を希望される場合

本人確認書の写し

代理人確認書(運転免許証・健康保険証・マイナンバーカード等)の写し

受取口座の通帳の写し

(3)給付金の支給(振込)

町に返送された確認書の内容を確認し、振込口座に振り込みます。

町が確認書を受理してからおおむね3週間後を目安に支給いたします。

振込の手続き完了後、振込通知書を送付いたします。

「確認書」が届かない世帯

【ご注意ください】申請が必要な場合があります

次の要件に該当する方には、案内が届きませんので申請書をダウンロードいただき、郵送または窓口にてご申請ください。

・DV被害で住民票を異動せず避難しており、住民税均等割非課税世帯相当となった世帯

令和3年1月1日~令和4年6月1日までのまでの間に離婚し、住民税均等割非課税世帯相当となった世帯

・修正申告などにより、令和3年度及び令和4年度住民税均等割非課税となった世帯

令和4年6月1日までに世帯主等の失踪等により残された家族が住民税均等割非課税相当となった世帯

令和3年度住民税非課税の申請書(EXCEL:64.6KB)

令和3年度住民税非課税の申請書(記入例)(PDF:291.2KB)

令和4年度住民税非課税の申請書(EXCEL:66.7KB)

令和4年度住民税非課税の申請書(記入例)(PDF:333.3KB)

家計急変世帯

令和4年6月1日からの内容について

申請時点で二宮町に住民登録があり、新型コロナウイルスの影響で、令和4年1月から9月までの収入が減少(期間内の任意の1か月でも可)し、世帯全員のそれぞれの1年間の収入(減少した月の収入×12か月の合計)、または「各収入から必要経費等を差し引いた所得見込額」の合計が住民税均等割非課税世帯相当になる世帯が対象です。ただし、住民税が課税されている他の親族等により扶養を受けている場合は支給対象外となります。

新型コロナウイルス感染症の影響ではない収入減少は支給対象外となります。

令和3年1月から12月までの収入減少での申請はできなくなります。

すでに住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金を支給された世帯及び当該世帯の世帯主であった者を含む世帯は支給対象外となります。(追加で支給されるわけではありません。)

令和3年度に住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の受給資格があった世帯についても支給対象外となります。

 

 

家計急変世帯について(PDF:701.7KB)

家計急変世帯の申請方法について

(1)申請書をダウンロード、または窓口にて入手

(2)記入例を参考に書類作成し、必要な資料を添付して郵送または窓口にて申請

(3)給付金の支給(振込)

町に提出された書類をもって審査いたします。

書類に不備等なく非課税世帯相当であれば、町が受理してからおおむね3週間後を目安に支給いたします。

振込手続き完了後、振込通知書を送付いたします。

家計急変世帯分申請書(EXCEL:76.6KB)

家計急変世帯分申請書(記入例)(PDF:329.2KB)

簡易な収入(所得)見込額の申立書(EXCEL:108.2KB)

簡易な収入(所得)見込額の申立書(記入例)(PDF:288.3KB)

簡易な収入(所得)見込額の申立書(記入要領)(PDF:272.3KB)

令和4年6月1日からの一覧表

 

支給対象

支給要件

支給方法

対象外となる場合

1

令和4年度住民税均等割非課税世帯 世帯全員の令和4年度住民税均等割が非課税の世帯 「確認書」が郵送されるので、必要事項を記入の上、返送する 令和3年度の支給対象となった世帯

2

 

家計急変世帯 令和4年1月1日以降に収入が減少し、住民税非課税相当になった世帯 申請書による申請が必要 すでに住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金を受給されている場合は対象外(他市区町村からの支給も含む)

 

制度内容についてのお問い合わせ

内閣府コールセンター

電話番号:0120-526-145

受付時間:午前9時から午後8時まで(土曜日・日曜日・祝日を除く平日のみ)

(注釈)制度の概要をお伝えするコールセンターです。支給の手続きの方法や時期等に関するお問合せ先ではありませんので、ご注意ください。

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について(内閣府)【外部リンク】

注意事項

本給付金を装った詐欺には十分ご注意ください。

ご自宅や職場等に二宮町から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。

もし、不審な電話がかかってきたり、郵便が届いた場合には、すぐに二宮町の窓口又は最寄りの警察署までご連絡ください。

お問い合わせ先
福祉保険課 福祉・障がい者支援班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話:0463-75-9289
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら
大事なお知らせ
目的・場面別で探す
  • 出産・育児
  • 入園・入学
  • 住民票・証明
  • 税金
  • ごみ
  • 老後・介護
  • 入札・契約
  • 選挙
  • 職員採用
  • 手続きナビ 引越し・転職など必要な手続きを検索できます。
  • にのみやマップ Googleマップで各施設を確認できます。
  • よくあるご質問と回答
  • 各課へのお問い合わせ