現在の位置

特定健康診査・特定保健指導実施計画

更新日:2018年4月13日

特定健康診査・特定保健指導とは

国民の高齢期における適切な医療の確保を図り、医療費の適正化を推進するため、すべての医療保険者に「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づき、平成20年度から生活習慣に着目した特定健康診査及び特定保健指導の実施が義務付けられました。

特定健診・特定保健指導は内臓脂肪型肥満に着目し、その要因となっている生活習慣の改善による糖尿病等の生活習慣病への予防を進め、発症を予防し、医療費削減につなげるという中長期的な医療費適正化対策として行うものです。

 

特定健康診査・特定保健指導実施計画

各市町村は、特定健康診査等基本指針に即して、特定健康診査等の実施に関する計画を策定するように定められています。

二宮町の将来的な医療費の適正化を図ることを目的として、2018年度から2023年度にかけて第三期実施計画を策定しました。

 

特定健康診査・特定保健指導第三期実施計画

特定健康診査・特定保健指導第三期実施計画(PDF:1.5MB)

お問い合わせ先
子育て・健康課 健康づくり班(保健センター)〒259-0123 神奈川県中郡二宮町二宮1410
電話:0463-71-7100
ファックス:0463-72-6086

お問い合わせはこちら