現在の位置

介護者がコロナ入院で不在となった場合の高齢者・障がい者の受け入れ施設、及び福祉施設への応援職員の派遣事業の開始について

更新日:2020年6月3日

新型コロナウイルス感染症について、神奈川県では地域との連携・協力のもと、感染拡大に対応し医療崩壊を防ぐための医療体制「神奈川モデル・ハイブリット版」の整備を進めています。

こうした中で、家族が新型コロナウイルス感染症で入院し、介護者が不在となり、在宅で高齢者や障がい者の方が取り残された場合に備え、本人が陰性だった場合に受け入れる「短期入所協力施設」や、陽性・軽症でも福祉的ケアの割合が高く医療機関への入院が難しい場合に受け入れる「ケア付き宿泊療養施設」が新たに設定されています。

また、福祉施設で感染が発症し、職員の入院や自宅待機などにより福祉サービスの維持が困難となった場合に備え、状況に応じて他の施設から応援職員の派遣等を行う事業が開始されました。

神奈川県ホームページ

お問い合わせ先
福祉保険課 福祉・障がい者支援班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話:0463-75-9289
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら