現在の位置

二宮町中小企業等感染症拡大防止対策事業補助金について

更新日:2021年6月3日

二宮町中小企業等感染症拡大防止対策事業補助金のご案内

概要

・新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策として、町内の中小企業者等が行う、飛沫対策、換気対策、来店者や従業員の健康状態を把握など、感染防止対策に要する経費に対して、補助金を交付し支援します。

支援金の額

・対象経費の90%を補助(上限10万円、1,000円未満は切捨て)
(注釈)1店舗又は1事業所につき1回限りの申請となります。町内に複数店舗や事業所がある場合、設置した店舗数に応じて申請を行ってください。

支給対象者【(1)~(4)すべての項目を満たすことが条件】

(1)中小企業信用保険法(昭和25年法律第264号)第2条第1項に規定する中小企業者及び同条第3項に規定する小規模企業者

中小企業者定義表
業種 資本金(出資金) 常時使用する従業員数
製造業・建設業・運輸業など 3億円以下 300人以下
卸売業 1億円以下 100人以下
小売業(飲食業を含む) 5,000万円以下 50人以下
サービス業 5,000万円以下 100人以下
医業 300人以下(個人は100人以下)

(注釈)個人の場合は、常時使用する従業員数の要件を満たしていること。
(注釈)法人の場合は、資本金(出資金)または常時使用する従業員数のいずれか一方の要件を満たしていること。
(注釈)特定非営利活動法人(NPO法人)の場合は、常時使用する従業員数が表に該当していること。

(2)申請時点において既に事業を営んでおり、今後も事業を継続する意思があること。
(3)設備等を設置するなどの店舗又は事業所が町内にあること。
(4)神奈川県が提供している「感染防止対策取組書」及び「LINEコロナお知らせシステム」によって、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策に取り組んでいること。

支給対象とならない者【(1)~(6)いずれか1つでも該当する場合、対象外】

(1)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年第122号)に規定する性風俗関連特殊営業及び当該営業に係る接客業務受託営業を行う事業者
(2)法人税法(昭和40年法律第34条)別表第一に規定する公共法人
(3)宗教上の組織又は団体若しくは政治団体
(4)二宮町暴力団排除条例(平成23年二宮町条例第21条)第2条第2号から第5号までに規定する者と密接な関係を有する者
(5)町税を滞納している者
(6)前各号に掲げるもののほか、補助金の趣旨に照らして適当でないと町長が認める者

補助対象事業・経費

・各業界団体が策定する、店舗等に係る業種別ガイドラインに沿った感染症拡大防止に必要と認められる事業かつ、町内店舗等へ実施する改修等の経費であり、令和3年1月8日から令和3年8月2日の間に契約、納品、支払いを完了したものかつ、税抜価格の合計額であること。

参考資料

【内閣官房】業種ごとの感染症拡大予防ガイドライン一覧(外部リンク)

【神奈川県】業種別チェックリスト

【経済産業省】新型コロナウイルスに有効な界面活性剤及び次亜塩素酸水を公表します(外部リンク)

【厚生労働省】新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」の実践例(PDF:490.4KB)

【厚生労働省】『換気の悪い密閉空間』を改善するための換気の方法(PDF:274KB)

【厚生労働省】(冬季)『換気の悪い密閉空間』を改善するための換気の方法(PDF:1MB)

【厚生労働省】(夏季)『換気の悪い密閉空間』を改善するための換気の方法(PDF:790.3KB)

具体的な例

1.室内の換気機能を向上させる取組や室内の空気を清潔に保つ取組
 例)換気扇の増設工事、空気清浄器・サーキュレーター・CO2濃度測定器の購入など
2.密接な状況を回避するための取組
 例)飛沫対策のためのアクリル板やビニールシート、防護スクリーンの設置、座席の間仕切り(パーテーションなど)、室内空間の拡張工事など
3.接触リスクを回避するための取組
 例)センサー式自動ドアや蛇口、消毒液噴射機の設置、キャッシュレス決済の導入、非接触型体温計、サーモカメラなど
(注釈)やむを得ない事情により、令和3年1月8日から令和3年8月2日の間に納品が完了していないものについてはご相談ください。

対象経費の詳細は、下記の『対象経費例示一覧』をご確認ください。

対象経費例示一覧(PDF:156.6KB)

補助対象とならない事業・経費

具体的な例

1. 汎用性が高いパソコン等の備品(キャッシュレス決済導入のための専用タブレットなどを除く)
2. 消費税や地方消費税相当額等(消費税を抜いた額で申請をお願いします。)
3. 原材料消耗品の購入に係る経費(マスクや消毒液、フェイスシールドなど)
4. 既存設備等の撤去及び廃棄のみに係る経費
5. 修理又は修繕に係る経費(感染症拡大防止対策に事業に対する改修は除く。)
6. 各種保証及び保険料
7. 販売やレンタルを目的とした製品、商品等の購入費
8. レンタル・リース料
9. 保守料
10. 振込手数料
11. 代引手数料
12. 人件費
13. 水道光熱費
14. 通信運搬費
15. 補助対象経費以外の経費と混同して支払が行われており、補助対象経費との支払の区別が難しいもの
16. 補助対象経費の支払先が、補助対象者及び補助対象団体と資本関係がある事業者又は補助対象者及び補助対象団体の役員若しくは役員の属する企業等である場合
(注釈)補助対象となる経費の全部・一部について、国や他の公的補助制度の対象となった事業は対象となりません。

上記や『対象経費例示一覧』で対象となる経費か確認が出来ない場合は、申請する前に下記の『補助対象経費確認書』で産業振興課までファックス(0463-73-0134)又は郵送などで必要事項をご記入の上、ご確認ください。

【データ入力用】補助対象経費確認書(WORD:24.6KB)

【手書き用】補助対象経費確認書(PDF:69KB)

【記入例】補助対象経費確認書(PDF:128.9KB)

補助申請額の計算方法

例1)備品購入、設置工事費の合計が85,500円(税込)の場合
 →換気扇本体及び設置工事85,500円(税込)÷1.1(消費税は対象外)×0.9(補助率90%)
 =69,954円(千円未満切り捨て)→69,000円(補助申請額)
例2)備品購入費の合計が125,200円(税込)の場合
 →空気清浄機本体125,200円(税込)÷1.1(消費税は対象外)×0.9(補助率90%)
 =102,436円(上限10万円)→100,000円(補助申請額)
(注釈)備品などの納品にかかった郵送料や備品の長期保証額、事業の支払にかかった振込手数料、インターネットショッピング等において申請者が所有するポイントを利用して購入した分は補助申請の対象外となります。下記の『補助申請額の算定方法について』をご確認ください。

【記入例】補助申請額の算定方法について(PDF:146.5KB)

申請期限

・令和3年8月2日(月曜日)当日消印有効

申請書類

(1)二宮町中小企業等感染症拡大防止対策事業補助金交付申請書(第1号様式)

【データ入力用】申請書(第1号様式)(EXCEL:25.1KB)

【手書き用】申請書(第1号様式)(PDF:176.1KB)

↓記入例を必ずご確認ください↓

【法人記入例】申請書(第1号様式)(PDF:279.2KB)

【個人記入例】申請書(第1号様式)(PDF:358.6KB)

【記入例】補助申請額の算定方法について(PDF:146.5KB)

(2)二宮町中小企業等感染症拡大防止対策事業補助金交付請求書(第3号様式)

【データ入力用】請求書(第3号様式)(EXCEL:12.8KB)

【手書き用】請求書(第3号様式)(PDF:79KB)

↓記入例を必ずご確認ください↓

【記入例】請求書(第3号様式)(PDF:133.6KB)

(3)補助対象経費の支出を証明する領収書等の写し(内訳がわかるもの)
(4)法人:履歴事項全部事項証明書の写し
個人:確定申告書の写し又は開業届の写し及び営業許可書の写し(営業に係る許可が必要な業種のみ)、身分証明書の写し。
(5)購入又は設置した資材、器具等の設置、使用状況が分かる写真
(6)振込口座の通帳の写し
(7)神奈川県感染防止対策取組書の写し
(注釈)未登録の場合は、下記から取組書の登録と発行をお願いいたします。

神奈川県感染防止対策取組書ページ(外部リンク)

申請方法

申請書類等のすべてを下記へ郵送してください。

郵便番号: 259-0196
住 所: 記 載 不 要(上記、郵便番号の記入で不要となります)
宛 先: 二宮町役場 産業振興課 行

その他

提出前に下記のチェックリストを見て、申請要件、資料の提出漏れが無いかをご確認ください。また参考にQ&Aもあわせてご確認ください。

【共通】申請前チェックリスト(PDF:70.2KB)

【法人用】提出資料チェックリスト(PDF:158KB)

【個人用】提出資料チェックリスト(PDF:338.5KB)

【共通】よくある質問(PDF:217.6KB)

関連ページ

中小企業支援(二宮町の支援策)

中小企業支援(国と県等の支援策)

お問い合わせ先
産業振興課 商工観光班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話:0463-71-5914
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら