現在の位置

新型コロナウイルスにかかわる町長からのメッセージ

更新日:2020年7月22日

町民の皆様へ(7月22日町長メッセージ)

 町民の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取組にご理解とご協力をいただきありがとうございます。
  緊急事態宣言が解除され、経済活動の再開とともに首都圏をはじめ、全国的に新規感染者が増加傾向にあります。
  感染リスクを伴う医療現場で治療にあたっている医療従事者の皆様には心より感謝申し上げます。
  中郡では、一般社団法人中郡医師会が神奈川県と連携・協力して、神奈川モデル・ハイブリッド版に基づきPCR検査を実施する「中郡地域外来・PCRセンター」を7月1日に開設いたしました。
 中郡医師会の先生方には、日頃より町民が健やかで安心して生活ができるよう活動していただいており、PCR検査センターの開設について改めて感謝申し上げます。
 日々の生活の中で、発熱や体調にご心配がある方は、まずは、かかりつけ医に電話でご相談していただければと思います。 

 現在、神奈川県では、「神奈川警戒アラート」を発令し、県民の皆様へは3密を避けるなど感染防止対策の徹底や感染防止対策がなされていない場所には行かないことが要請されています。
 また、事業者の皆様へは、テレワークや時差出勤など、人との接触機会を減らす取組や県が普及している「感染防止対策取組書」の掲示を徹底するように要請されています。
 本日からは、東京都を除く46道府県で『GoToトラベル』キャンペーンが、はじまります。
 明日からは4連休、8月1日からは小中学校の夏休みも始まりますが、町民の皆様におかれましては「新しい生活様式」を意識しながら感染予防・防止に取り組んでいただきますようお願い致します。

 令和2年7月22日 二宮町長 村田 邦子

町民の皆様へ(5月26日町長メッセージ)

 昨日(5月25日)、神奈川県でも、コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言が解除されました。
 町民の皆様におかれましては、約1か月半にわたる、外出の自粛や営業の休止・時間短縮などへのご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。
 また、最前線で私たちの生活を守ってくださっている医療・介護・保育従事者、物流・流通関係者、公共交通・ごみ収集事業者の方々には、あらためて心より感謝申し上げます。
 このことを受け、二宮町でも、6月1日から段階的に学校を再開することとしたほか、図書館をはじめとした各公共施設の段階的な再開に向けても、施設ごとの方針を検討し、営業を再開する場合のガイドライン策定を進めているところです。
 一方で、緊急事態宣言が解除されたからといって、コロナウイルス感染症自体が終息したわけでは決してなく、第2波、第3波が生じないよう、町民の皆様方には、引き続き、

 ・マスクの着用や手洗いの徹底
 ・ 3つの密を避ける
 ・ 感染防止対策がなされていない場所へは行かない
 ・ クラスター歴のあるような場所へ行くことを控える
 ・ 生活や仕事に必要な場合を除き、県域を越える移動を控える

などの対策に取り組んでいただきたいと思います。
 広報にのみや6月号には、コロナウイルス感染症に関すること、各種給付金や貸付に関すること、健康・福祉に関すること、子育て・教育に関すること、納税に関すること、事業者の方々に関することなどの相談窓口一覧を添付させていただきましたので、お困りのこと、ご心配なことがありましたら、ご相談いただければと思います。

令和2年5月26日 二宮町長 村田 邦子

緊急事態宣言の解除に伴う知事メッセージ

町民の皆様へ(4月24日町長メッセージ)

町民の皆様へ

  町民の皆様におかれましては、外出の自粛や営業の休止・時間短縮などへの、ご理解とご協力をいただき感謝申し上げます。
  政府専門家会議からは、5月の大型連休に向けて10のポイントがまとめられました。
   ・「ビデオ通話で、オンライン帰省」
 ・「スーパーは1人、または少人数で、すいている時間に」
 ・「ジョギングは少人数で、公園はすいた時間、場所を選ぶ」
 ・「待てる買い物は、通販で」
 ・「飲み会は、オンラインで」
 ・「診療は、遠隔診療」
 ・「筋トレやヨガは、自宅で動画を活用」
 ・「飲食は持ち帰り、宅配も」
 ・「仕事は、在宅勤務」
 ・「会話は、マスクをつけて」
  人との接触を8割減らすために、更なる対応が必要です。
  二宮町を含む相模湾沿岸の11自治体から、神奈川県知事に対し「海岸の利用制限等に係る要望書」を提出し、神奈川県知事からも「大型連休に向けた外出自粛に関する緊急メッセージ」が出されましたが、二宮町でも梅沢海岸のゲート閉鎖、休日の役場駐車場の閉鎖など、週末のレジャーなどを控え、感染拡大防止につながるよう対策を講じてまいります。
  一方で、テイクアウトやデリバリーができる飲食店を応援する「自宅で #ninoごはん」をスタートしましたので、SNSなどでチェックして、ご自宅で美味しいご飯を食べることで、町内の飲食店を応援していただきたいと思います。
  一人一人の小さな工夫が大きな結果につながります。皆様自身と大切な方を守るため、力を合わせて乗り越えていきましょう。

令和2年4月24日 二宮町長 村田 邦子

町民の皆様へ(4月8日町長メッセージ)

町民の皆様へ

  世界各地で新型コロナウイルス感染症が猛威を振るい、国内でも感染拡大を予防するための対応がなされていますが、都市部で急速に感染が拡大している事態を受けて、政府は、4月7日に、神奈川県を含む7都府県に対し、緊急事態宣言を発出しました。

  町では、この状況を受け「二宮町新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置し、さらなる感染拡大を防ぐため、小中学校の臨時休業の延長をはじめ、屋外施設を含む公共施設の休館・閉鎖やイベントの中止・延期を実施するなどの対策を徹底することとしました。

  町民の皆様お一人おひとりが、咳エチケットや手洗いを励行し、「密閉」「密集」「密接」を避け、不要不急の外出やイベントなどの開催・参加を自粛して、人との接触を極力控えていただくことが、ご自身やご家族だけでなく、全ての人々の尊い命を守ることにつながります。

  今後も引き続き、ホームページなどをとおして情報を発信させていただきますので、日常生活や健康維持に必要な外出などについても、感染防止に努めていただくとともに、物資の買いだめを控えるなど、冷静な対応をお願いします。

  お一人おひとりが、責任ある行動を取っていただくことで、一日も早く、平穏な日々を取り戻すことができますよう、皆様のご理解とご協力を重ねてお願い申し上げます。

令和2年4月8日  二宮町長 村田邦子

町民の皆様へ(4月3日)

世界各地で猛威を振るっている新型コロナウイルス感染症により、3月31日(火曜日)時点で1都3県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)において944名の患者さんが確認されています。
 この状況をうけて、事態を早期に終息させるための九都県市(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・横浜市・川崎市・相模原市・さいたま市・千葉市)の首脳会議が開催され、次のとおり緊急メッセージが発表されました。 
 

【九都県市首脳会議からの緊急メッセージ】(注釈)概要
  1. 感染症の患者の爆発的な増加を防ぐため、各都県市の要請を踏まえ、お一人おひとりが適切な行動を取るようにしてください
  2. 換気の悪い密閉空間」「多くの人の密集」「近距離での会話」の場所を避けるよう行動してください。特に、感染リスクが高いと言われる3つの条件が重なる場所には、十分に注意してください。
  3. 症状の出ない方や症状の軽い方が、無意識のうちにウイルスを拡散させることが懸念されています。重症化しにくいとされる若い世代の方を含め、他の世代の方に感染させないことに配慮し、人混みへの不要不急の外出を控えてください。また、中高年を含む全ての世代の方が、夜間外出を控えてください。
  4. 体調が悪いときは、まず相談窓口やかかりつけ医に電話で相談するなど、適切な行動を取るようにしてください。
  5. 食品、日用品、医薬品などを過剰に購入される例が発生しているため、不確かな情報に惑わされず、政府や自治体からの情報に基づき、必要な量の購入にとどめるなど、冷静に対応してください
  6. 医療を支えている医療従事者をはじめ、新型コロナウイルス対策に従事する全ての方々とそのご家族を全力で応援してください。
  7. 感染症の患者やそのご家族等に対して、人権や個人情報の保護について、ご理解とご配慮をお願いします。


詳細は、こちらをご覧ください。
九都県市首脳会議緊急メッセージ

   また、神奈川県からも「密閉」「密集」「密接」を避けるとともに、不要不急な外出や夜間の外出を控える、イベントなどでの密集を避ける、週末の外出の自粛などの感染爆発回避に向けた、呼びかけがされているところです。

 詳細は、こちらをご覧ください。
 《新型コロナウイルス感染爆発回避に向けた県民の皆様へのお願い

  県内での感染拡大や予防対策の状況を踏まえ、二宮町教育委員会でも、町内小中学校について、4月27日(月曜日)まで臨時休業を延長することにしました
 (4月6日(月曜日)の入学式及び始業式は、感染拡大への対応を講じたうえで、規模を縮小し、実施します。)

  町民の皆様におかれましても、今一度、この緊急事態を受け止め、感染拡大防止につながる行動をしていただけるよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

令和2年4月3日     二宮町長 村田邦子

町民の皆様へ(3月26日)

 町民の皆様におかれましては、新型コロナウイルスという未曾有の出来事に対し、咳エチケットや手洗いの励行、イベント等の開催自粛、あるいは不要不急の外出を控えていただくなど、お一人お一人が今できることに取り組んでいただいていることに感謝しております。

 現在、県平塚保健福祉事務所管内(平塚市・秦野市・伊勢原市・大磯町・二宮町)でも感染患者が11人確認される中、本日の午後、神奈川県知事からも県民である私たちに向けて次のようなメッセージが発表されました。
 

【神奈川県知事からの緊急メッセージ】(注釈)概要

1.感染拡大の防止に向けて、一人ひとりが強い意識をもって、行動してください。
2.密閉、密集、密接を避けて行動してください。
 (参考)換気の悪い密閉空間、多数が集まる密集場所、間近で会話や発声をする密接場面などが、集団発生のリスクが高い条件とされています。
3.不要不急の外出を控え、仕事についてもできるだけ自宅でできるよう工夫をお願いします。
4.人の集まるイベントなどについても、延期や中止、開催方法の工夫の検討をお願いします。
5.今週末については、外出の自粛をお願いします。
 

詳細は、次のかなちゃんTV(神奈川県公式)をご覧ください。
《令和2年3月26日神奈川県知事臨時記者会見》

町民の皆様へ(2月28日)

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、昨日、安倍首相から、全国の小中高校と特別支援学校の臨時休校の要請がありました。
 本日、神奈川県教育委員会を通じて文部科学省からも要請が示され、二宮町においても、二宮町教育委員会と校長会との協議の結果、3月2日(月曜日)から3月25日(水曜日)まで、町内すべての小中学校を一斉に臨時休校とすることを決定いたしました。
 このような急な事態となり、昼間、保護者の方がご自宅にいらっしゃらないご家庭ではご心配かもしれませんが、二宮町の学童保育所は、民間の中里キッズクラブを含む全ての施設で、長期休暇時と同様に、朝7時30分から開所していただけることになりました。
 また、支援級に通われているお子さんについても、各学校で対応についてご配慮いただけることになりました。
 詳細については、各学童、各学校にお問い合わせいただければと思います。
 なお、保育園は町立、民間とも通常どおり開園いたしますが、町内の私立幼稚園については、それぞれ対応が異なりますので、各園にお問い合わせください。
 その他、3月2日(月曜日)から16日(月曜日)【一部は25日】まで、町公共施設も閉鎖・休館させていただきます。

 まさに今、今後の国内での感染拡大を防ぐために極めて重要な時期になりますので、何卒、皆様のご理解とご協力をいただけますようお願い申し上げます。

                    令和2年2月28日   二宮町長 村田邦子

 

お問い合わせ先
地域政策課 広報統計班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話: 0463-71-3313
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。