現在の位置

暴力団排除

更新日:2015年11月3日

暴力団排除条例

平成24年4月1日から「二宮町暴力団排除条例」を施行しました。

基本理念

  • 暴力団を恐れないこと
  • 暴力団に協力しないこと
  • 暴力団を利用しないこと

条例制定の背景

平成4年に暴力団排除に向けて「暴力団による不当な行為の防止等に関する法律」が施行され、暴力団が人の弱みにつけ込み、金品を要求する不当な行為などが禁止されました。

しかし、暴力団は暴力団組織であることを巧妙に隠し、凶悪な事件や多種多様な手段を講じて、不当に活動資金の獲得をするなど、町民の生活に不当な影響を与える存在となっています。

暴力団の排除は、全国的に暴力団排除条例の制定が進み、神奈川県でも平成23年4月1日に条例が施行されています。

町としても、暴力団排除の意思を明確にして、町民皆様の生活の安全を守るため、条例を制定しました。

町の取組み

暴力団の排除を推進するためには、町民の皆様・警察・事業者・行政が一丸となって、取り組んでいくことが必要です。

町では、暴力団排除に向けた広報や啓発を行っていくほか、町の契約事務からの暴力団排除・暴力団の利益となるような補助金や給付金は支給しない・暴力団には町施設の管理をさせないことなどを徹底していきます。

暴力団に関する相談窓口

暴力団の不正行為や被害などを受けた時は、すぐにご相談ください。

  • 県暴力追放推進センター 045-201-8930(ヤクザゼロ)
  • 県警察本部暴力団対策課 0120-797049(ナクナレヨウキュウ)
  • 大磯警察署 72-0110
お問い合わせ先
防災安全課 危機管理班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話:0463-71-3311
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら