現在の位置

住宅用火災警報器の悪質販売にご注意を

更新日:2015年11月3日

 

悪質販売事例一覧
平成24年12月19日 山西地区で、消防職員を名乗った30代くらいでスーツにジャンパーを羽織った男性が訪問し、住宅用火災警報器を1個8,000円で売りつけようとした事例が発生しました。
平成19年7月中旬 二宮地区で、住宅用火災警報器の設置について21万円という不当に高い契約をもちかけられた事例が発生しました。
平成18年7月12日 二宮町内で、住宅用火災警報器の設置について140万円という不当に高い契約をもちかけられた事例が発生しました。

 

火災警報器の設置義務化に便乗した、悪質な訪問販売にご注意ください。また、消防署や役場が直接販売、点検をしたり、製品をお勧めすることは一切ありません。

不審に思ったら、すぐにご相談を!

相談窓口

平塚市消費生活センター

  • 月曜日から金曜日 (祝日を除く)
  • 9時30分~12時00分、13時00分~16時00分〕
  • 電話 0463-21-7530

住宅用火災警報器悪質販売にご注意を!

住宅用火災警報器の一般住宅への設置が義務化されました。

  • 新築住宅への設置平成18年6月1日から
  • 既存住宅への設置平成23年6月1日から

火災警報器は電気店やホームセンターなどで購入でき、自分で取り付けることも可能です。

購入の際は、日本消防検定協会のNSマークを目安にしましょう。

住宅用火災警報器の悪質販売にご注意を

相談窓口

日本消防検定協会

火災警報器の設置義務化に便乗した、悪質な訪問販売にご注意ください。

消防署や町役場が直接販売・点検したり、製品をお勧めすることはすることは一切ありません。

不審に思ったら、すぐにご相談を!

火災警報器の問い合わせは消防課予防班まで 電話 0463-72-0015

悪質販売の問い合わせは 平塚市消費生活センター まで 電話 0463-21-7530

相談窓口

お問い合わせ先
防災安全課 危機管理班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話:0463-71-3311
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら