現在の位置

防災用井戸の指定にご協力を

更新日:2015年11月3日

防災用井戸の指定にご協力いただける方を募集します

町では、災害等で長期間水道が断水状態になった場合に飲料用を含む生活用水を確保し、日常生活の中でもいわゆる「井戸端会議」など、地域コミュニティーの憩いの場として「防災用井戸」を指定し、井戸再生に要する費用の一部を補助します。

井戸所有者の方のご協力をお願いします。

防災用井戸の指定要件

  1. 町内にある井戸で、現在の使用の有無にかかわらず、井戸として活用できるもの。
  2. できるかぎり災害時以外でも、日常の憩いの場として、地域住民が集まれるもの。
  3. 災害時に町民に対して、井戸水の提供ができるもの。

井戸再生費用の補助

指定された井戸を利用できるように再生する場合に、費用の一部を町が補助します。

補助対象および補助率

補助内容

  1. 井戸水を汲み上げるための手動式ポンプ本体
  2. ポンプ設置のための付帯的経費
  3. 井戸水を汲み上げるための経費

補助率と補助金額

  • 補助率は3分の2
  • 上限額は15万円

防災用井戸指定後は

指定した井戸には「指定井戸プレート」を、近隣から見える位置に設置していただきます。

また、水質検査を町で実施します。

指定にご協力いただける方は

各地区の地区長にご相談の上、「防災用井戸指定申請書」と「利用承諾書」を併せて地区長へ提出してください。

お問い合わせ先
防災安全課 危機管理班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話:0463-71-3311
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら