現在の位置

公共下水道全体計画

更新日:2022年4月15日

全体計画の見直しについて

 平成27年度に策定した二宮町下水道アクションプランに基づき、令和2年度に酒匂川流域関連二宮公共下水道全体計画を見直し、公共下水道全体計画区域面積を525.7haから449.0haへ縮小しました。

下水道計画一般図(汚水)(PDF:3.9MB)

計画期間中(令和2年度〜令和12年度)の整備方針

  1. 計画区域内の汚水枝線を整備することで、供用区域を拡大する。
  2. 処理人口普及率が89%から92%に向上するよう努める。
  3. 令和7年度の下水道整備概成を目標に、事業費を確保する。
  4. 葛川及び梅沢川の水質改善を推進していき、多様な生物が生息し、人が水辺で遊べるような川に再生する。

社会資本総合整備計画

環境保全による美しいまちづくり(第3期)(重点計画)

 公共下水道未整備区域は、社会資本総合整備計画に基づき、令和7年度までに整備していきます。

全体計画区域及び概要のイメージ

下水道事業区域内の私道について

 下水道事業区域内の私道について、一定の要件に該当する場合、公共下水道を設置することができます。

私道内への公共下水道設置

下水道事業区域外の区域について

 下水道事業区域外の区域については、合併処理浄化槽設置整備補助金制度があります。

 下水道事業区域外の区域であっても、一定の要件に該当する場合、自費により公共下水道に接続できます。

合併処理浄化槽設置整備補助金制度

お問い合わせ先
下水道課 工務班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話:0463-75-9116
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら