現在の位置

公共下水道全体計画

更新日:2015年11月3日

下水道事業効率化・重点化計画について

次期長期計画(平成25年度〜平成31年度)期間中の整備方針

  1. JR以北の山西地内の汚水幹線及び枝線を整備していき、百合が丘1丁目地内まで延伸していく。また、供用区域に隣接している地区から優先的に整備する。
  2. 処理人口普及率が81%から94%に向上するよう努める。
  3. 平成42年度の下水道整備完成を目標に、事業費を確保する。
  4. 葛川及び梅沢川の水質改善を推進していき、多様な生物が生息し、人が水辺で遊べるような川に再生する。

コスト管理計画及びコスト縮減方策

  1. 他事業者との連絡調整を行い、効率的で費用を抑えた整備に努める。
  2. 再生砕石や改良土の使用など、資源のリサイクルを推進する。
  3. 酒匂川流域関連市町村として、汚泥の共同処理に向けた協議に参画する。

時間管理計画及びスピードアップ方策

  1. 次期長期計画期間中に普及率が13%アップするよう努める。
  2. 人口密度の高い団地等を早期に整備し、効率的な普及率の向上を図る。
  3. 他事業者との連絡調整を行い、効率的な整備に努める。

周知の内容と周知方法

  1. 広報紙やホームページなどで周知を図る。
  2. 有識者や町民による二宮町下水道運営審議会を通じて周知を図る。
  3. 下水道事業説明会を工事該当地区毎に実施する。

全体計画区域及び概要のイメージ

全体計画整備優先順位のイメージ

お問い合わせ先
下水道課 工務班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話:0463-71-3311
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら