現在の位置

ごみ処理

更新日:2017年4月7日

ごみの減量化・資源化のお願い

ごみ減量の合言葉3R

1.Reduce(リデュース)発生抑制

不要なものは買わない、受け取らない、詰め替え可能なものを利用し、出来るだけごみを減らす。

2.Reuse(リユース)再使用

使い終わったものを繰り返り使用する。

3.Recycle(リサイクル)再利用

きちんと分別して資源として再利用する。生ごみ堆肥化の推進。

ごみの分別収集

ごみの分別方法は「ごみガイドブック」を確認し、分別してください。

また、収集日は地域により異なりますので「ごみ収集カレンダー(ごみガイドブック)」を確認して出してください。

収集業務の休みは、日曜日及び年末年始です。

ごみの出しルール

  1. 分別方法・収集日を確認してからごみ置場へ出しましょう。
  2. 収集日の朝 (8時まで) に出しましょう。
  3. 出したごみが収集されたか確認しましょう。
  4. ごみは通行の妨げにならないように出し、ごみ置場は利用者で協力して管理しましょう。

事業系ごみの適正処理と減量化・資源化について

「事業者は、その事業活動に伴って生じた廃棄物を自らの責任において適正に処理しなければないこと」及び「廃棄物の減量化及び資源化に努めること」が法律に定められています。

事業系ごみの削減及びリサイクルにより一層ご協力いただくと共に分別排出の徹底にご協力ください。

また、町で配布している「ごみガイドブック」は家庭系ごみの分別区分となります。事業系ごみの分別については、下記のパンフレットをご覧ください。

事業系ごみの削減にご協力を!(パンフレット)(PDF:710.3KB)

二宮町の事業系一般廃棄物収集運搬業許可業者(PDF:53.6KB)

環境衛生センター桜美園への持ち込み

環境衛生センター桜美園へ直接ごみを搬入するときは、「ごみガイドブック」の区分ごとに分別してから持ち込んでください。

持込む場所
環境衛生センター桜美園
二宮町中里207-1

電話
0463-72-3738

持込み時間

  • 10時00分~11時50分
  • 13時00分~15時00分

休業日
日曜日、年末年始(土曜日、祝日もご利用できます)

環境衛生センター桜美園

環境衛生センター桜美園

じん芥持込み処理手数料

じん芥持ち込み処理手数料
区分 料金
家庭系ごみ 10キログラムにつき55円(税込み)
事業系ごみ 10キログラムにつき250円(税込み)

平成20年10月1日より、じん芥持込み処理手数料が改訂され、「じん芥持込み処理券」は廃止になりました。
手数料は、桜美園にて現金でお支払いください。

ご家庭に「じん芥持込み処理券」がある場合は、払い戻しをします。

お問い合わせ先
生活環境課 生活環境班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話:0463-71-3311
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら