現在の位置

住居表示について

更新日:2020年4月23日

住居表示とは

住所をわかりやすく表示することを目的として、昭和37年に「住居表示に関する法律」が施行されたことにともない、二宮町では富士見が丘一丁目、二丁目、三丁目、中里二丁目、松根において住居表示を実施しています。

注釈:緑が丘や百合が丘では実施していません。

住居表示について(PDF:95.3KB)

二宮町住居表示に関する条例

二宮町住居表示に関する条例施行規則

住居番号設定に関する手続きについて

住居表示が実施されている区域内で、建物を新築または建替えをした場合は、「二宮町住居表示に関する条例」により町への申出が必要です。

この申出により付番された住居番号で転入・転居の手続きを行うので、建物が完成する約2週間前を目安に申出書を町都市整備課に提出してください。

・申請人は建築物の建築主、設計者、不動産業者いずれの方でも可能です。

手続きに必要なもの

・住居表示番号付番等申出書

・付近見取図(建物の所在や周辺状況が表示されている地図)

・配置図(建物の形、道路や隣地との境界線、寸法入りのもの)

・1階平面図(主な出入口、玄関の位置がわかるもの)

・印鑑(認印可)

住居番号付番等申出書(RTF:143.7KB)

お問い合わせ先
都市整備課 計画指導班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話:0463-71-5956
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら