現在の位置

国民年金のしくみ

更新日:2021年3月31日

国民年金のしくみ

国内に住所がある20歳以上60歳未満のすべての日本国民を対象として、老齢・障害・死亡によって国民生活の安定がそこなわれることを防ぎ、健全な国民生活の維持・向上に役立つことを目的とした国民年金(厚生年金・共済年金を含む)に加入しなければなりません。届出もれがあると、受けとれる年金の額や種類に影響しますので、必ず届出をしましょう。

国民年金に加入する人

第1号被保険者(役場で手続き)

20歳以上60歳未満の農林漁業者、自営業者、学生、無業者等

第2号被保険者(勤務先で手続)

民間会社員、公務員等

第3号被保険者(配偶者の勤務先で手続)

第2号被保険者に扶養される20歳以上60歳未満の配偶者

任意加入被保険者

加入するには町福祉保険課で手続きが必要です。また、脱退にも手続が必要です。

  1. 日本国内に住所がある60歳から64歳で、60歳までに老齢基礎年金の受給資格期間(10年)を満たしてない方や満額受給できない方
  2. 65歳に達しても受給資格期間を満たしていない65歳以上70歳未満の方(老齢基礎年金が受けられるまで)
  3. 海外に住所がある日本人(20歳以上65歳未満)

3以外は口座振替が原則となりますので通帳、銀行印、年金手帳をお持ちください。

注意:厚生年金や共済年金に加入している方は、任意加入することはできません。

年金手帳の再交付

第1号被保険者は町福祉保険課へ申請してください。

(急を要する場合は平塚年金事務所へお問い合わせください。)

第2号被保険者や第3号被保険者の方は平塚年金事務所へお問い合わせください。

公的年金給付の種類

老齢基礎年金、障害基礎年金、遺族基礎年金の支給があります。また、第1号被保険者には、付加年金、寡婦年金、死亡一時金などがあります。

詳細は下記リンクのホームページをご覧ください。

日本年金機構

お問い合わせ先
福祉保険課 国保年金班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話:0463-71-3190
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら