現在の位置

軽自動車税

更新日:2020年10月14日

軽自動車税(種別割)

納める義務がある人(納税義務者)

 毎年4月1日(賦課期日)現在、町内に定置場所がある軽自動車などを所有している方に1年間分を課税します。

 年度の途中で廃車や譲渡の手続きをされても当該年度の軽自動車税(種別割)の還付等はありません。

 税制改正により、令和元年10月1日から「環境性能割」が創設されたことに伴い、これまでの軽自動車税は「軽自動車税(種別割)」に名称が変更されました。

(注釈)月割課税の制度はありません。

(注釈)普通自動車は県の税金になりますので、自動車税コールセンター(電話:045-973-7110)へお問い合わせください。

納税について

 納税は二宮町から毎年5月初め頃に送付する納税通知書で、5月末日までに納めていただきます。

税率(税額)

平成28年度以降の税率について

平成27年度税制改正により税率が変更となりました。

原動機付自転車及び2輪車等(平成28年度課税分から)

・平成28年度課税分から、原動機付自転車(排気量125cc以下)、2輪車(排気量125cc超)、小型特殊自動車等については、登録年月や燃費の環境負荷に関わらず、全ての車両が新税率となりました。

[表1参照]

表1(車種区分別税額)
車種区分 平成27年度まで

平成28年度から(新税率)

原動機付自転車 50cc以下 1,000円 2,000円
原動機付自転車 50ccを超え90cc以下 1,200円 2,000円
原動機付自転車 90ccを超え125cc以下 1,600円 2,400円
原動機付自転車 3輪以上(ミニカー) 2,500円 3,700円
軽2輪 125ccを超え250cc以下 2,400円 3,600円
小型特殊自動車 農耕作業用(トラクター等) 1,600円 2,400円
小型特殊自動車 その他(フォークリフト等) 4,700円 5,900円
2輪の小型自動車 250ccを超えるもの 4,000円 6,000円

 

3輪及び4輪の軽自動車(平成28年度課税分から)

・平成27年3月31日以前に新車新規登録の初度検査を受けた車両で、初度検査年月から13年目までの車両は現在の税率に変更はありません。

[表2中A欄参照]


・平成27年4月1日以降に新車新規登録の初度検査を受けた車両は、初度検査年月から13年目まで新税率で課税されます。

[表2中B欄参照]

 

・新車新規登録の初度検査年月から13年を経過した車両は、重課税率の適用となります。ただし、電気自動車等は除きます。

[表2中C欄参照]

 

(注釈)新車新規登録の初度検査年月は車検証の初度検査年月欄をご確認ください。

表2(軽自動車 車種区分別課税額)
車種区分 平成27年3月31日までに初度検査した車両(A) 平成27年4月1日以降に初度検査した車両(B) 初度検査から13年経過した車両(C)
3輪で総排気量660cc以下 3,100円 3,900円 4,600円
4輪以上で総排気量660cc以下 乗用のもの 営業用 5,500円 6,900円 8,200円
4輪以上で総排気量660cc以下 乗用のもの 自家用 7,200円 10,800円 12,900円
4輪以上で総排気量660cc以下 貨物用のもの 営業用 3,000円 3,800円 4,500円
4輪以上で総排気量660cc以下 貨物用のもの 自家用 4,000円 5,000円 6,000円

 

3輪及び4輪の軽自動車の軽課(グリーン化特例)について

・排出ガスや燃費の性能に優れた、環境負荷の小さい車両に対して、排出ガス・燃費性能の規準に応じて軽課税率が適用されます。下記〈軽課税率の適用条件〉参照

・平成28年度、平成29年度の特例措置でしたが、平成29年度の税制改正により、適用期間が2年延長され、平成30年度、平成31年度の軽自動車にも適用されます。軽課税率の対象となるのは、新規登録された日の翌年度分の軽自動車税に限り、適用されます。

・平成31年度の税制改正により、これまでの制度が2年間延長され、令和4年度課税からは自家用乗用車のうち、電気自動車等に限定されます。

 

〈軽課税率の適用条件〉

・電気軽自動車・天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス10%以上低減又は平成30年排出ガス規制適合) 

   [表3中D欄参照]

 

・乗用:令和2年度燃費基準+30%達成車

・貨物:平成27年度燃費基準+35%達成車

   [表3中E欄参照]

 

・乗用:令和2年度燃費基準+10%達成車

・貨物:平成27年度燃費基準+15%達成車

   [表3中F欄参照]

 

(注釈)(E)(F)については、いずれも平成17年排出ガス基準75%低減達成車(★★★★)又は平成30年排出ガス基準50%低減達成車に限る。

(注釈)(E)(F)については、揮発油(ガソリン)を内燃機関の燃料とする軽自動車に限ります。

(注釈)各燃費基準の達成状況は、自動車車検証の備考欄にてご確認ください。

 

表3(軽自動車 車種区分別課税額)
車種区分 75%軽減(D) 50%軽減(E) 25%軽減(F)
3輪で総排気量660cc以下 1,000円 2,000円 3,000円
4輪以上で総排気量660cc以下 乗用のもの 営業用 1,800円 3,500円 5,200円
4輪以上で総排気量660cc以下 乗用のもの 自家用 2,700円 5,400円 8,100円
4輪以上で総排気量660cc以下 貨物用のもの 営業用 1,000円 1,900円 2,900円
4輪以上で総排気量660cc以下 貨物用のもの 自家用 1,300円 2,500円 3,800円

 

軽自動車税(環境性能割)

 税制改正により、令和元年10月1日から、自動車取得税(県税)が廃止され、軽自動車税(環境性能割)が導入されました。当分の間、県が賦課徴収を行います。

 

軽自動車税(環境性能割)の税率【自家用乗用車の場合】
燃費性能等 税率
電気自動車等 非課税
★★★★かつ2020年度燃費基準+10%達成車(1) 非課税
★★★★かつ2020年度燃費基準達成車(1) 1.0%
上記以外 2.0%

(1)「電気自動車等」を除き、平成30年排出ガス基準50%低減達成車又は平成17年排出ガス基準75%以上低減達成車(★★★★)に限ります。

軽自動車税(環境性能割)の臨時的軽減

 軽自動車税(環境性能割)の臨時的軽減として、令和元年10月1日から令和2年9月30日までの間に自家用車を購入する場合、環境性能割の税率1%分が軽減されます。

(注釈)新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置として、臨時的軽減の期間が令和2年9月30日から令和3年3月31日まで6か月延長されました。

 

軽自動車税(環境性能割)の臨時的軽減税率【自家用車の場合】
燃費性能等 税率
電気自動車等 非課税
★★★★かつ2020年度燃費基準+10%達成車 非課税
★★★★かつ2020年度燃費基準達成車 非課税
上記以外 1.0%

 

申告場所及び問い合わせ先

申告場所及び問い合わせ先
車両の種類
申告場所及び問い合わせ先

原動機付自転車

小型特殊自動車

 

町役場戸籍税務課

 

 125ccを超える二輪車

関東運輸局神奈川陸運支局

湘南自動車検査登録事務所

住所:平塚市東豊田字道下369-10

電話:050-5540-2038

 軽自動三輪・四輪

軽自動車検査協会

神奈川事務所  湘南支所

住所:平塚市東豊田字道下369-13

電話:050-3816-3119

 

(注釈)原動機付自転車、小型特殊自動車に関する必要書類については、下記を参照してください。

(注釈)125ccを超える二輪車、軽自動車三輪、四輪に関する必要書類は、上記の問い合わせ先へ確認をお願いします。

登録・廃車等の申告手続に必要な書類(原動機付自転車・小型特殊自動車)

登録

 ・登録をする方(納税義務者)の印鑑

 ・車台番号がわかるメーカー発行の販売証明書又は石ずり

住民票が二宮町にない方で、町内に車両を置く方は、次の書類等も必要となります。

・住所のわかる書類(例:住民票、運転免許証等)

・二宮町内に車両を置く場所を確認できる書類(例:アパート等の賃貸借契約書、公共料金の領収書等)

 

 

廃車

通常の廃車の場合

 ・納税義務者の印鑑

 ・標識交付証明書(ナンバー登録の際に交付しています)

 ・ナンバープレート

盗難にあった場合

 ・納税義務者の印鑑

 ・標識交付証明書(ナンバー登録の際に交付しています)

 ・警察署に盗難届を出し、「届出日」・「警察署名」・「受理番号」を控えて、申告してください

ナンバープレートを紛失・破損させた場合

 ・納税義務者の印鑑

 ・標識交付証明書(ナンバー登録の際に交付しています)

 ・き損料 300円

名義変更

二宮町内の人から譲渡された場合

 ・納税義務者の印鑑(新所有者の印鑑)

 ・譲渡者の印鑑(旧所有者の印鑑)

 ・標識交付証明書(ナンバー登録の際に交付しています)

 ・譲渡証明書

他市町村の人から譲渡された場合

廃車済(他市町村でナンバープレートを返納している)

 ・納税義務者の印鑑(新所有者の印鑑)

 ・譲渡者の印鑑(旧所有者の印鑑)

 ・廃車申告受付書

 ・譲渡証明書

未廃車(他市町村でナンバープレートを返納していない)

 ・納税義務者の印鑑(新所有者の印鑑)

 ・譲渡者の印鑑(旧所有者の印鑑)

 ・標識交付証明書(ナンバー登録の際に交付しています)

 ・ナンバープレート

 ・譲渡証明書

住民票が二宮町にない方で、町内に車両を置く方は、次の書類等も必要となります。

・住所のわかる書類(例:住民票、運転免許証等)

・二宮町内に車両を置く場所を確認できる書類(例:アパート等の賃貸借契約書、公共料金の領収書等)

 

住所変更

二宮町に転入する場合

廃車済(他市町村でナンバープレートを返納している)

 ・納税義務者の印鑑

 ・廃車申告受付書

未廃車(他市町村でナンバープレートを返納していない)

 ・納税義務者の印鑑

 ・標識交付証明書(ナンバー登録の際に交付しています)

 ・ナンバープレート

町外へ転出する場合

 ・納税義務者の印鑑

 ・標識交付証明書(ナンバー登録の際に交付しています)

 ・ナンバープレート

各種申告書等ダウンロード

登録・名義変更の場合

軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書(PDF:95.7KB)

軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書(EXCEL:16KB)

廃車の場合

軽自動車税廃車申告書兼標識返納書(PDF:96.4KB)

軽自動車税廃車申告書兼標識返納書(EXCEL:16.2KB)

譲渡する場合の添付書類

譲渡証明書(WORD:14.6KB)

お問い合わせ先
戸籍税務課 課税班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話:0463-71-3317
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら