現在の位置

東京大学果樹園跡地の有効活用

更新日:2018年7月23日

東京大学果樹園跡地は、大正15年から平成20年まで、東京大学の教育研究の場として、また町民の憩いの場として、広く町民に親しまれてきました。
果樹園の閉園にあたって、平成25年に町が土地の取得に踏み切り、平成26年度から30年度の間は、土地の一部を暫定利用として、少年野球チームなどに貸し出しています。
平成30年度は、暫定利用期間後の果樹園跡地の活用方法について、町民の方々とともに、実際に現地での活動にも取り組みながら検討を進めていきます。

果樹園跡地(道1)

活用のコンセプト

「公共施設再配置・町有地有効活用実施計画」を踏まえ、以下のコンセプトに基づいて活用方法を検討します。

「子どもとともに大人も楽しみ学べる場」

平成30年度の活動内容

3つの活動に取り組み、平成31年度以降の事業計画を作成します。また、平成31年度以降の管理運営体制を構築します。

1.継続的におこなう活動

 小さなことから少しずつ輪を広げていくように、年間を通じて、翌年度以降の活用に向けた各種の活動に取り組みます。

2.管理運営組織の検討

 平成31年度以降も継続して活用に取り組むため、管理運営組織のあり方を検討します。

3.イベントの開催

 検討した活用方法に基づき、場所の認知度を向上させるためのイベントを開催します。

 

活動への取り組み状況は、随時ホームページで発信していきます。
新規の参加者も年度を通して受け付けていますので、活用に向けて一緒に活動してくださる方は下記までご連絡ください。

二宮町 政策総務部 企画政策課 施設再編推進班
電話 0463-71-3311(内線361) ファックス 0463-73-0134
メール shisetsu@town.ninomiya.kanagawa.jp

 

平成30年度の取り組み

第1回検討会

日時

平成30年6月30日(土曜日)9時30分から12時00分

場所

生涯学習センターラディアン ミーティングルーム2

内容

(1)昨年度ワークショップ内容のふりかえりと今年度の目標・活動内容の共有
(2)敷地現況の確認
(3)グループディスカッション
【テーマ1】今年度の実証実験で何がやりたいか
【テーマ2】実証実験をするために具体的に必要なことと課題~誰がどのように進めて行くか~

実施報告

第1回検討会 実施報告 (PDF:2MB)

配布資料

第1回検討会 レジメ (PDF:1.1MB)

第1回検討会 資料 (PDF:5.5MB)

 

平成29年度の取り組み

「公共施設再配置・町有地有効活用実施計画」を策定し、果樹園跡地についても、短期(平成30年度から平成39年度まで)における取り組みを位置づけました。
また、実施計画の策定にあたって町民ワークショップを開催し、「果樹園跡地をどんな場所にしたいか」について、参加者の方々からご意見をいただきました。
下の図は、町民ワークショップで出来上がった活用案です。

公共施設再配置・町有地有効活用実施計画の検討

(平成29年度)公共施設再配置・町有地有効活用への取り組み

平成29年度町民ワークショップ案

平成29年度町民ワークショップ案(「二宮町公共施設再配置・町有地有効活用実施計画」より)

 

果樹園跡地写真館

果樹園跡地がどんな場所なのか、少しだけ写真で紹介します。緑が多く魅力的な場所ですが、現在は少年野球チームなどの利用以外の一般開放はしていませんので、ご了承ください。


 

果樹園跡地(門)

門(門柱)

鉄筋コンクリート造の立派な門があり、門柱には果樹園当時のプレートが付けられています。現在、通常時は閉じられています。

果樹園跡地(プレート)

門(門柱:プレート)

門柱のプレートです。果樹園当時のまま、「二宮果樹園」と記されています。

果樹園跡地(学生宿舎)

学生宿舎

学生宿舎として使われていた建物で、中には食堂スペースなどがあります。趣のある建物ですが、老朽化が進んでいることから、現在は立入禁止としています。

果樹園跡地(グラウンド)

少年野球グラウンド(暫定利用)

平成30年度まで、少年野球チームのグラウンドとして土地の一部を貸し出しています。もともと樹木が生い茂った場所でしたが、借主の方が整備をされました。

果樹園跡地(道2)

さらに奥に続きます・・・

果樹園跡地(管理舎)

管理舎

奥の小高い場所に管理舎として使用されていた建物があります。観音開きのルーパーが付いていて、建築当時としてはモダンな建物だったようです。こちらも老朽化が進んでおり、立入禁止となっています。

果樹園跡地(池)

果樹園跡地の奥には池があります。底にコンクリートが打たれていますが、部分的に割れているようです。管理上危険があるため、現在は立入禁止としているエリア内に位置しています。

果樹園跡地(小田原厚木道路)

小田原厚木道路

果樹園跡地は小田原厚木道路で南北に分かれています。小田原厚木道路の南側に位置する部分から小田原厚木道路を見上げた写真です。(こちらも管理上危険があるため、立入禁止としているエリア内に位置します。)

果樹園跡地(C地区)

その他にも・・・

細い道を挟んだ南側には、住宅地に隣接した土地があり、現在は一部を駐車場として利用しています。場所によっては周囲の道路よりも低く、水路などが設置されています。

果樹園跡地(柿の木)

柿の木

果樹園当時から残る柿の木が植わっています。また、反対側には同じく梨の木が植わっています。手を入れていないにもかかわらず、時期になると現在でも果実が実ります。

関連ページ

東京大学果樹園跡地(平成24年度から平成26年度)

お問い合わせ先
企画政策課 施設再編推進班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話: 0463-71-3311
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら