現在の位置

幼稚園

更新日:2016年2月8日

町内幼稚園

町内には5つの幼稚園があります。すべて私立の幼稚園で、5園とも3年保育を実施しています。入園については各園にお問い合わせください。

町内幼稚園
幼稚園名 所在地 電話
二宮めぐみ幼稚園 二宮町二宮92 0463-71-0570
海の星幼稚園 二宮町二宮88 0463-73-1513
二宮育美幼稚園 二宮町百合が丘2-2-2 0463-71-0350
二宮みどり幼稚園 二宮町山西1577 0463-72-1990
梅の木幼稚園 二宮町一色724 0463-73-2525

 

町内私立幼稚園案内図(PDF:96.1KB)

私立幼稚園保育料等の補助

私立幼稚園に、3、4、5歳児を通園させている家庭の経済的負担を軽減するために保育料の補助を行っています。

町民税が一定額以内の世帯は国からの補助も受けられます。

幼稚園保育料等補助制度

平成28年度4月からの幼稚園入園手続きについて

二宮町内の私立幼稚園5園は、現行制度のまま継続するため、従来と手続きは変わりません。

入園案内等及び願書の配布について

平成27年10月15日(木曜日)より各幼稚園にて配布。

役場子ども育成課窓口や子育てサロン等では配布しておりませんので、ご注意ください。

願書及び入園受付について

平成27年11月1日(日曜日)より各幼稚園にて受付。

その他

満3歳に達した幼児の受付やその他、詳細については、各幼稚園へ直接お問い合わせください。

新制度へ移行する幼稚園等の利用を希望される方

希望する幼稚園及び認定こども園より、入園が内定すると「支給認定申請書」を配布されますので、必要事項を記入のうえ、幼稚園および認定こども園へ提出してください。

平成28年度幼稚園等利用のご案内(PDF:564.8KB)

支給認定申請書(1号認定用)(PDF:109.7KB)

支給認定申請書に係る世帯調書(PDF:73.6KB)

支給認定申請書は、申請児童1人についてき1枚必要となります。

提出先は、希望する幼稚園および認定こども園となります。役場子ども育成課では、申請書の受付をしておりませんので、ご注意ください。

国等の動向により申請手続き方法等が変更となる場合があります。

保育料の算定方法

新制度に移行する幼稚園および認定こども園の教育認定(1号認定)の保育料は、保護者の市町村民税の額により町が決定します。(公立と私立の違いはありません。)

同一世帯に、小学校第1学年から第3学年までに就学し、又は小学校就学前の子どもが保育所、幼稚園、認定こども園、地域型保育事業、特別支援学校幼稚部、情緒障害児短期治療施設通所部に入所又は児童発達支援及び医療型児童発達支援を利用しているきょうだいがいる場合は、最年長の子どもから順に2人目の子どもの月額保育料は半額、3人目以降の子どもの月額保育料は0円に減額されます。

保育所等に通っているきょうだいがいる場合は、通園証明書の提出が必要になります。

詳しい保育料は下記のとおりです。

なお、町では国が定める階層区分及び月額保育料をそのまま適用しています。

保育料徴収基準額表(教育認定:1号認定)
階層区分 定義 月額保育料(円)
1 生活保護法による被保護世帯(単給世帯を含む)及び中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立支援に関する法律による支援給付受給者世帯 0円
2 第1階層を除き市町村民税非課税世帯(市町村民税所得割非課税世帯を含む。) 3,000円
3 第1~2階層を除き市町村民税課税世帯 市町村民税所得割課税額が77,100円以下 16,100円
4 第1~2階層を除き市町村民税課税世帯 市町村民税所得割課税額が77,101円以上211,200円以下 20,500円
5 第1~2階層を除き市町村民税課税世帯 市町村民税所得割課税額が211,201円以上 25,700円

 

新制度に移行した幼稚園及び認定子ども園(1号認定を受けた方)を利用されている方には、町が独自で行っている私立幼稚園等就園費補助金(年額15,000円、所得制限なし)の補助制度があります。

幼稚園保育料等補助制度

お問い合わせ先
子ども育成課 子育て支援班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話:0463-71-3311
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら