現在の位置

新型コロナウイルス感染症の相談窓口等

更新日:2020年8月11日

新型コロナウイルス感染症とは

 発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多いことが特徴です。
 感染から発症までの潜伏期間は、1日から12.5日(多くは、5日から6日)といわれており、また、飛沫感染と接触感染によりうつるといわれています。

 

  • 飛沫感染

 感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つばなど)と一緒にウイルスが放出され、他の方がそのウイルスを口や鼻などから吸い込んで感染します。

 

  • 接触感染

 感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスがつきます。他の方がそれを触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触ると粘膜から感染します。

 《新型コロナウイルスの感染を防ぐために》 (PDF:491.1KB)


 詳細は、次の厚生労働省の資料などでご確認ください。

《新型コロナウイルスを防ぐには》 (PDF:162.8KB)(厚生労働省資料)

《新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)》(厚生労働省ホームページ)

 

手洗い・咳エチケット

 風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の手洗いや咳エチケットなどの実施がとても重要です。

《手洗い・咳エチケット》 (PDF:949.8KB) 

手洗い動画配信中(てあらいぴっかぴか)

ニーノとミーヤの生みの親である「東京ハイジさん」が、お子さんたち向けに「てあらいぴっかぴか」という楽しく手洗いできる動画を制作・配信しています。
手洗いぴっかぴか
《てあらいぴっかぴか(YouTube東京ハイジ)》

 

身の回りを清潔にしましょう

手洗いを丁寧に行うことで十分にウイルスを除去でき、さらにアルコール消毒液を使用する必要はありません。丁寧な手洗いや、食器、手すり、ドアノブなどの消毒には熱水や塩素系漂白剤の使用で身の回りを清潔にしましょう。

《身のまわりを清潔にしましょう》 (PDF:125KB)

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安

 


  • 発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社などを休み、外出を控えてください。
  • 発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておきましょう。

 

(1)感染が疑われる場合に「ご家庭内でご注意いただきたいこと」~8つのポイント~

  1. 部屋を分けましょう。
  2. 感染者のお世話はできるだけ限られた方で。
  3. マスクをつけましょう。
  4. こまめに手を洗いましょう。
  5. 換気をしましょう。
  6. 手で触れる共有部分を消毒しましょう。
  7. 汚れたリネン(シーツやタオルなど)、衣服を洗濯しましょう。
  8. ゴミは密閉して捨てましょう。

(注釈)詳細は、厚生労働省資料「一般社団法人日本環境感染学会とりまとめを一部改変」(3月1日版) (PDF:949.8KB)でご確認ください。


(2)帰国者・接触者相談センターにご相談いただく目安

 以下のいずれかに該当する方は、すぐに同センターにご相談ください。(これらに該当しない場合での相談も可能です)

  1. 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  2. 重症化しやすい方(高齢者、糖尿病、心不全、COPD等で呼吸器疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪症状がある場合
  3. 上記以外の方で、発熱や咳など比較的軽い風邪症状が続く場合(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強いと思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

 

(3)相談後、医療機関にかかるときのお願い

  • 複数の医療機関を受診することにより感染を拡大した例がありますので、複数の医療機関の受診することはお控えください。
  • 医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケットの徹底をお願いします。

 

相談窓口

(1)帰国者・接触者相談センター(感染の疑いのある方の相談窓口)

  • 平日、休日とも(24時間対応)

 電話番号 0570-056-799

                 045-285-1015

(注釈)詳細は、《神奈川県ホームページ》でご確認ください。

 

(2)新型コロナウイルスに関する一般的な相談窓口

(1)神奈川県新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル

  • 9時00分から21時00分(平日、休日とも)

 電話番号 0570-056-774

                  045-285-0536

        

(注釈)詳細は、《神奈川県ホームページ》でご確認ください。
 

  • メールやファクシミリでのご相談も受け付けています

 ファクシミリ 045-633-3770
 メール 《神奈川県健康危機管理課お問合せフォーム》にてご相談ください。

 

(2)厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)

  • 9時00分から21時00分(土日祝日も実施)

 電話番号 0120-565-653(フリーダイヤル)

 

《新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)》(厚生労働省ホームページ)

 

(3)LINE公式アカウント(神奈川県)

  • 新型コロナ対策パーソナルサポート

 神奈川県のLINE公式アカウントと友だちになり、ご自身の状態を入力していただくことで、状態に合わせた新型コロナウイルスに関する情報をお知らせします。

 アカウント 《神奈川県ホームページ》よりご登録ください。

 

新型コロナウイルスに感染した患者の発生状況(神奈川県内)

県内の患者発生状況や詳細は、神奈川県のホームページでご確認ください。

《神奈川県ホームページ【県内の患者発生状況】》

 

《新型コロナウイルス感染症対策の基本方針》 (PDF:932.9KB) 

関連ページ

神奈川県「新型コロナウイルス感染症対策サイト」(県内の最新感染動向)

厚生労働省ホームページ

首相官邸ホームページ

厚生労働省検疫所ホームページ

国立感染症研究所ホームページ

お問い合わせ先
子育て・健康課 育成相談班(保健センター)〒259-0123 神奈川県中郡二宮町二宮1410
電話:0463-71-7100
ファックス:0463-72-6086

お問い合わせはこちら