現在の位置

平成30年7月3日(火曜日)

更新日:2018年7月4日

 6月最後の土曜日となった30日、今後の「東京大学果樹園跡地」の活用方法について検討する第1回目のワークショップがラディアンで開催されました。
町広報紙などで募集を呼びかけたところ、35名の幅広い世代の町民の方々にご参加いただきました。
 昨年度から、町民活動グループの方々などと、東大果樹園跡地を「どんな場所にして、何をしていくか」などをワークショップで検討してきました。
 今年度は、さらに新しい方々にも参加いただいて、31年度から始まる事業内容、運営体制、事業資金の調達方法などをより具体的に検討していきます。
町の中心地に残る、自然豊かで広大な敷地について、第5次二宮町総合計画でも「新交流ゾーン」として位置づけられています。
 昨年度に跡地活用のコンセプトを「子どもと共に大人も楽しみ学べる場」と決めましたが、今後、町民の皆さんと議論を進め、どのように作り上げていくか、楽しみにしていてください。
 なお、ワークショップにご参加いただける方は、企画政策課までお問い合わせをいただければと思います。
 

nikki070301

 

 

nikki070302

nikki070303

nikki070304

お問い合わせ先
地域政策課 広報統計班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話: 0463-71-3311
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら