現在の位置

平成30年5月21日(月曜日)

更新日:2018年5月21日

 町では、交通事故防止を目的として、大磯警察署や交通安全関係諸団体、地域の代表者、幼保小中高の各代表者などが一堂に会し、交通安全について連携・協議する協議会を開催しています。
 本日、その総会が開催され、さまざまな情報交換を行いましたが、交通事故をゼロとするためには各団体の連携が欠かせません。
 町でも、事故防止の啓発看板設置など、さまざまな交通安全にかかわる啓発を実施したり、地域の方には児童生徒の登校の見守りをしていただいたりと、町全体で交通安全に取り組んでいるところです。
 そんな中、19日(土曜日)には、山西小学校で「自転車乗り方教室」を実施し、小学校の校長先生からは「低学年になればなるほど、自転車運転時に視野が狭くなってしまう」ことなどが課題だとお話しがありました。
 最近では、道路交通法の改正により、自転車運転のルールも改正されました。自転車運転においては、年齢を問わず運転者の責任が問われることになりますので、より安全教育を進めていく必要があります。
 なお、大磯警察署から情報提供があり、新潟県小2児童殺人事件もあって、本日からタイムリーな情報発信をするという目的で、ツイッターの運用が始まったとのことです。
 

お問い合わせ先
地域政策課 広報統計班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話: 0463-71-3311
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら