現在の位置

医療費控除の明細書について

更新日:2018年2月2日

提出書類が変わります

医療費控除の適用を受けようとする場合、平成28年分までは領収書の添付が必要となっていましたが、平成29年分の確定申告から領収書の添付の代わりに、「医療費控除の明細書」が必要となります。

但し、医療費控除の明細書の記載内容を確認するため、確定申告期限の翌日から起算して5年を経過する日までの間、医療費の領収書(医療費通知を添付したものを除きます。)の提示又は提出を求める場合があるので、ご自宅で保管をお願いします。

※平成30年度から平成32年度までの申告については、医療費の領収書の添付によることもできます。

詳しくは、次の外部リンクをご覧ください。

国税庁確定申告特集

国税庁ホームページ

医療費控除の明細書について

明細書の様式については、次の医療費控除の明細書をダウンロードし、ご提出ください。

医療費控除の明細書(PDF:208.3KB)

関連ページ

セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)について

お問い合わせ先
戸籍税務課 課税班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話:0463-71-3311
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。