現在の位置

消毒用アルコールの容器に係る適正な表示について

更新日:2020年9月7日

事業所及び町民の皆さまへのお知らせです。

新型コロナウイルス感染防止の一環として、消毒用アルコールが流通しているところですが、危険物容器としての表示が適切になされていない例が見られますので、ご確認ください。
アルコールの容器への小分けについても、次の内容表示が必要となります。

(注釈)括弧内の記載は、消毒用アルコールを小分けした容器の記載例です。
1 最大容積500ミリリットルを超える容器表示は、外部に、

・「危険物の品名(第4類アルコール)」

・「危険等級(危険等級2(注釈:「2」はローマ数字で記載)」

・「化学名(エタノール又はエチルアルコール)」

・「水溶性」

・「数量」

・「火気厳禁」

の表示が必要です。

2 最大容積500ミリリットル以下の容器表示は、外部に、

・「危険物の通称名(「消毒用エタノール」、「エタノール」など)」

・「数量」

・「火気厳禁又は火気厳禁と同一の意味を有する他の表示」

(記載例:「火気の近くで使用しないでください」、「火気を近づけないでください」など)

の表示が必要です。

お問い合わせ先
消防課 予防班〒259-0131 神奈川県中郡二宮町中里711-1
電話:0463-72-0015
ファックス:0463-72-0117

お問い合わせはこちら