現在の位置

中小企業支援(国、県等の支援策)

更新日:2020年5月22日

新型コロナウイルス感染症の流行により、事業活動に影響を受けている、またはその恐れのある中小企業者への国と神奈川県が行う支援情報について、随時こちらで案内いたします。

国の支援策

〇中小企業・小規模事業者相談窓口(経済産業省)

・新型コロナウイルス感染症の流行により、影響を受ける中小企業・小規模事業者を対象に相談窓口を設置し、経営上の相談を受け付けています。詳細は下記ページをご確認ください。

新型コロナウイルスに関する中小企業・小規模事業者支援として相談窓口を開設します(外部リンク)

〇宿泊事業者向けの相談(観光庁)

・新型コロナウイルスに関連した感染症等を起因として、外国人観光客減少等の経営環境の変化に直面している宿泊事業者等からの相談や要望にきめ細やかに対応するため、相談窓口を設置します。詳細は下記ページをご確認ください。

感染症等を起因とした外国人観光客の減少等、経営環境の変化に直面している宿泊事業者向けの特別相談窓口の設置について(外部リンク)

〇持続化給付金について(経済産業省)

・新型コロナウイルス感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える給付金を支給するものです。詳細は下記ホームページをご確認ください。また、神奈川県内の各所にて、持続化給付金申請サポート会場(予約制)を設けておりますので、併せてご活用ください。

持続化給付金(外部リンク)

持続化給付金申請サポート会場について(外部リンク)

〇主な資金繰りについては、下記の資料をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける中小企業の皆様へ(強力な資金繰り支援)(PDF:300.2KB)

〇支援策のとりまとめについては、下記の資料をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける中小企業の皆様へ(各種支援)(PDF:1.9MB)

〇詳細については、下記のホームページをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症関連(外部リンク)

県の支援策

〇新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について

 新型コロナウイルス感染症拡大を防止するため、県の要請や依頼に応じて、休業や営業時間の短縮に御協力いただいた中小企業、個人事業主の皆様に対し、協力金を交付いたします。

また、新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づく協力要請等を令和2年5月31日まで延長したことに伴い、県は要請等に協力していただいた事業者等に支援を行います。

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について(外部リンク)

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第2弾)について(外部リンク)

新型コロナウイルスの流行により事業活動に影響を受けている中小企業の皆さまに金融支援を実施します(外部リンク)

〇新型コロナウイルス感染症の流行により、影響を受ける県内中小企業・小規模事業者を対象に、経営相談窓口を設置し、経営や金融の相談を受け付けています。詳細は、下記ページをご確認ください。

新型コロナウイルスの流行により影響を受ける県内中小企業に対する「経営相談窓口」を設置します(外部リンク)

関連情報

二宮町商工会

   融資や経営に関する相談を受付ています。

神奈川県中小企業制度融資(外部リンク)

日本政策金融公庫(外部リンク)

中小企業庁(外部リンク)

厚生労働省(雇用調整助成金)(外部リンク)

お問い合わせ先
産業振興課 商工観光班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話:0463-71-5914
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。