現在の位置

あなたのCOOL CHOICE(=賢い選択)を募集!【ごみ減量化編】

更新日:2021年12月27日

ごみ減量化写真4枚

 

 地球温暖化防止やごみの減量化など、「環境」に関する取り組みは「未来」をつくります。

 みんなが「私もやってみようかな」と思うような「ごみの減量化・減容化・資源化」にかかわるちょっとした工夫や取り組みを募集し、さまざまな場面で情報を共有していきます。

 町民一人ひとりが複数の取り組みを選択していくことで、明るい未来をつくっていきましょう。

 未来をつくるのは、今を生きる私たちです。

 あなたの「COOL CHOICE(クール チョイス)」をきっかけに、みんなの未来へのおもいやりを少しずつ高めていきましょう!

 

募集するちょっとした工夫や取り組み例 【ごみ減量化策】

〔★工夫や取り組み ☆アピールポイント〕

計画的な買い物

★主人と連絡をとりあって、食材を使い切れるように買い物をしています。(百合が丘 S さん)

冷蔵庫内がスッキリ!食品ロスも少なくなって、ごみ袋のサイズが小さくなりました!(大きな声では言えませんが、私が買い物に行く手間も減りました。^^)

食べ残しゼロ

★おやつの量を減らしました。(梅沢 Kさん)

おやつを減らせば、食事をモリモリ食べてくれるのでうれしいですし、食べ残しどころか、おかわりするようになりました。

キッチンにつまようじ常備

★キッチンに1本のつまようじを常備して、生ごみの袋に溜まった水分を切るようにしています。(元町北 Yさん)

水切りが快感ですね!「一人一日10ミリリットルの水を切ると、二宮町では年間約100トンの可燃ごみが減る」って広報紙に書いてありました。実際に水を切って量を測ってみると、「出るわ出るわ」で、毎日「これでもか!」と水をしぼっています。(あっ、ムキになってしぼると、袋が破けて大変なことになりますよ。)

台布きん

★ごみ袋のサイズを小さくしてみたら、普段の生活から、ごみを減らそうという意識が向上しました。(中里 Aさん)

テーブルにこぼした飲み物や調味料など、これまでは何も気にしないでティッシュを使っていましたが、今ではテーブル上に台ふきんを常備しています(今さらなんですけどね)。我が家は5人家族ですが、町の指定ごみ袋10リットル一袋に収まり、お財布にもうれしいです!今では、家族全員が競うようにごみの減量を楽しんでいますよ。

 

 あなたはどんな「COOL CHOICE」で、ごみを減らしますか?

 

あなたのCOOL CHOICE(=賢い選択)を募集!【地球温暖化対策編】

 

応募方法

記載内容 

次の項目を記載して、郵便かメールで投稿してください。

  1. ちょっとした工夫や取り組み
  2. アピールポイント(あれば)
  3. 氏名(注釈)公開時はイニシャルで表記します
  4. 居住地区
  5. 連絡先
  6. 年齢(年代)

送り方

郵 送:〒259-0196(住所記載不要)生活環境課宛

メール:kankyo@town.ninomiya.kanagawa.jp

なお、スマートフォンをお持ちの方は、次のバナーをタップしてから投稿すると簡単です。

スマホ用アイデア投稿フォーム
(注釈)移行した画面のウェブページ上にある「メール作成画面はこちら」をタップしてください。

 

 

ニーノキャラクター

 

「COOL CHOICE(クール チョイス)=賢い選択」ってなんだろう?

 「COOL CHOICE」とは、2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26パーセント削減するという目標達成のために、省エネルギー・低炭素型の製品やサービスなどを選択、あるいは行動をしていくなど、地球温暖化対策を促す国民運動のスローガンで「賢い選択」という意味があります。

クールチョイスロゴ

 

 

 

 

詳細は、環境省のホームページでご確認ください。

ニーノミーヤキャラクター

 

               あなたのクールチョイスが未来を明るく照らす

お問い合わせ先
生活環境課 環境政策班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話:0463-71-5879
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら