バーチャル郷土館

現在の位置

民俗芸能

更新日:2015年11月3日

 現在、二宮町には雅楽や獅子舞、祭囃子など、民俗芸能の活動・保存をしている団体が16あります。
 それぞれの民俗芸能は地域にある神社の祭礼で奉納されるほか、二宮町文化祭芸能大会、二宮町民俗芸能のつどいなどで披露されています。

 民俗芸能は私たちの先祖が長い年月にわたって守り育ててきた貴重な日本の文化財です。地域の人々の楽しみや団結力の源となっており、地域振興や子どもたちの情操教育にも一役かっています。

 「二宮町民俗芸能のつどい」は昭和50年12月に、それぞれの地域で活動していた民俗芸能団体を一堂に会して行われた「第1回郷土芸能のつどい」を始まりとして、現在まで続いています。
 第1回当時は7団体の出演でしたが、年々増えていき、今では16団体に加え、招待芸能も上演されています。

 下記リンク先のページでは、平成26年10月26日に二宮町生涯学習センター・ラディアンホールで行われた「第40回記念 二宮町民俗芸能のつどい」の映像を編集・公開しています。各団体の上演時間は約10分、招待芸能は約30分です。

お問い合わせ先
生涯学習課 生涯学習・スポーツ班〒259-0123 神奈川県中郡二宮町二宮1240-10
電話:0463-72-6912
ファックス:0463-72-6914

お問い合わせはこちら