ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    令和5年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(国制度)

    • [更新日:2024年2月5日]
    • ID:1963

    申請期限は、令和6年2月29日(必着)です。対象となる方はお早めに申請してください。

    食費等の物価高騰に直面し、影響を特に受ける低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、児童1人あたり5万円の子育て世帯生活支援特別給付金を支給します。

    支給対象者

    【ひとり親世帯以外の方】(その他世帯)

     ア 二宮町から「令和4年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金」を受給した方《申請不要》

     イ 上記アのほか、平成17年4月2日(障害のある児童は平成15年4月2日)から令和6年2月29日までに生まれた児童を養育する父母等で、令和5年1月以降の家計が急変し、住民税非課税相当の収入の方《申請が必要》

    【ひとり親世帯の方】

     ウ 令和5年3月分の児童扶養手当受給者《申請不要》

     エ 公的年金の受給により令和5年3月分の児童扶養手当の受給をしていない方(児童扶養手当の支給制限限度額を下回る方に限ります。)《申請が必要》

     オ 食費等の物価高騰の影響を受けて令和5年1月以降の家計が急変し、児童扶養手当を受給している方と同じ水準の収入の方《申請が必要》

    支給額

    児童一人当たり5万円

    支給方法

    • 支給対象者アの方

      《申請不要》です。令和5年5月30日(火曜日)に令和4年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金の受給口座にお振込み予定です。

    • 支給対象者イの方

      《申請が必要》です。申請書の審査後、随時支給します。

    • 支給対象者ウの方

      《申請不要》です。令和5年5月24日(水曜日)に児童扶養手当の受給口座に振込みました。

    • 支給対象者エの方

      《申請が必要》です。申請書の審査後、随時支給します。

    • 支給対象者オの方

      《申請が必要》です。申請書の審査後、随時支給します。

    提出書類(支給対象者イ・エ・オの方)【提出期限:令和6年2月29日(木曜日)まで】

    ・支給対象者イ(ひとり親世帯以外で非課税世帯の方)

    早見表
    世帯の人数(注釈)非課税相当収入限度額
    2人(例)夫(婦)子1人148.0万円
    3人(例)夫婦子1人190.0万円
    4人(例)夫婦子2人235.7万円
    5人(例)夫婦子3人281.5万円
    6人(例)夫婦子4人327.1万円

    (注釈)世帯の人数は「申請者本人」「同一生計配偶者(収入金額103万円以下)」「扶養親族(16歳未満含む)」の合計人数。

    ・支給対象者イ(ひとり親世帯以外で家計急変者の方)

    • (2)簡易な収入見込額の申立書の計算で、対象にならなかった方は「(3)簡易な所得見込額の申立書」もご提出ください。
    • 収入が0(ゼロ)円の方もしくは自営業の方で収入を書類で示せない方は「(4)収入状況申立書」もご提出ください。

    ・支給対象者エ(ひとり親世帯で公的年金等受給者の方)

    • (2)簡易な収入額の申立書の計算で、対象にならなかった方は「(4)簡易な所得額の申立書」もご提出ください。
    • 同居する方(祖父母、兄弟姉妹、子ども等)に収入がある場合は「(3)簡易な収入額の申立書(扶養義務者用)」もご提出ください。

    ・支給対象者オ(ひとり親世帯で家計急変者の方)

    • (2)簡易な収入見込額の申立書の計算で、対象にならなかった方は「(4)簡易な所得見込額の申立書」もご提出ください。
    • 同居する方(祖父母、兄弟姉妹、子ども等)に収入がある場合は「(3)簡易な収入見込額の申立書(扶養義務者用)」もご提出ください。
    • 収入が0(ゼロ)円の方もしくは離婚等により新しく児童扶養手当受給者となられる方は「(5)収入状況申立書」もご提出ください。